ほったらかし投資の月間運用実績まとめ(+10.6万円)【2020年9月】

月間運用成績

時間のないサラリーマンにおすすめしたいのがほったらかし投資です。サラリーマンの為替コヤジが実践するほったらかし投資の2020年9月の運用実績や口座状況を全て公開します。

ほったらかし投資とは?

お金を増やしたいと思っても『時間がない』『やり方が分からない』『面倒くさい』というように投資に尻込みしてしまっている人は多いはず。資産運用に興味があってもその方法がわからない人のために投資経験ゼロでもできるほったらかし投資を紹介します。

為替コヤジが考えるほったらかし投資の条件は以下の3つです。

一度お金を投資してしまえば放っておける
 
投資経験・知識がなくてもマネできる
 
少額からローリスクで始められる

まず多忙なサラリーマンや主婦が投資に充てられる時間はわずかです。毎日チャートやニュースをチェックしている暇はありません。一度設定していまえばあとは何もしなくてもお金が勝手に貯まっていくのが理想です。

また投資経験や知識・スキルが求められる投資は除外します。上手に儲けている人のマネをするだけで同じように儲けられる、再現性のある投資でなければなりません。

さらに投資初心者がいきなり100万円も投資するのは怖いので最初は数万円から多くても数十万円の投資で始められるサービスを選んでいます。

ほったらかしポートフォリオを大幅に見直し

9月はポートフォリオを大幅に見直しました。これまで9つのサービスを利用していましたが、運用資金が分散してしまい、資金効率が悪かったこと、さらに手動による積立が個人的にかなり負担だったため、少し整理したいと思ったことが主な理由です。

運用を停止したのは以下の4サービスです。

  • スワップ積立
  • 株価指数CFD積立
  • シストレ24
  • トライオートFX

今後はトラリピ、トライオートETFに資金を集中していきたいと思います。

ほったらかし投資の運用実績

1. ほったらかし投資月間損益

2020年9月のほったらかし投資の運用実績は106,164円の不労所得を得ることができました。ただ、9月はポートフォリオの整理ためにロスカットしたのが響きました。

月間損益(円)評価損益(円)時価残高(円)
トラリピ105,326-4,676,936-4,599,533
トライオートFX-142,5580-2,148
シストレ2479,6120-1,489,576
トライオートETF61,229-171894138,643
スワップ積立-23,9080-1405
株価指数CFD積立25,423036,585
つみたてNISA024,51924,519
仮想通貨積立0224,304224,304
ソーシャルレンディング1,04003,890
ループイフダン00 177,581
合計106,164-4,600,008-5,484,331

2. ほったらかし投資累計損益

2012年にトラリピから始めたほったらかし投資の時価残高は-548万円(先月比-39万円)となっています。

ほったらかし投資の運用実績詳細

1. トラリピ

トラリピ(マネースクエア)はほったらかし投資のメイン口座です。ハーフ&ハーフという手法で11通貨を運用しています。9月から英ポンド/円、英ポンド/米ドル、豪ドル/NZドルの運用を開始しました。

トラリピの月間運用成績は、105,326円(スワップ損益含む)の利益となりました。

月間損益(円)評価損益(円)時価残高(円)
105,326-4,676,936-4,599,533

トラリピの月間運用成績の詳細についてはこちらの投稿をご覧下さい。

トラリピ月間運用成績(+10.5万円)とトラリピ設定【2020年9月】
為替コヤジのメイン口座であるトラリピの月間運用成績です。2020年9月は10.5万円の不労所得を得ることができました。 トラリピ設定も公開していますので不労所得に興味のある方は是非参考にしてみて下さい。

 

トラリピ(マネースクエア)公式サイト

2. トライオートFX

トライオートFX(インヴァスト証券)は短期運用のためのFX口座ですが、9月には全てのポジションを決済し、運用を停止しました。

トライオートFXの最後の月間運用成績は-142,558円でした。

月間損益(円)評価損益(円)時価残高(円)
-142,5580-2,148

トライオートFXの月間運用成績の詳細についてはこちらの投稿をご覧下さい。

トライオートFX月間運用成績(-14.3万円)と現在の設定(コアレンジャー)【2020年9月】
為替コヤジの準メイン口座であるトライオートFXの月間運用成績です。2020年9月は14.3万円の損失となりました。 トライオートFXの設定も公開していますのでFXで不労所得を得たい方は是非参考にしてみて下さい。

 

トライオートFX(インヴァスト証券)公式サイト

3. シストレ24

シストレ24(インヴァスト証券)はハイリスク・ハイリターンのFX口座ですが、9月には全てのポジションを決済し、運用を停止しました。

シストレ24の最後の月間運用成績は+79,612円でした。

月間損益(円)評価損益(円)時価残高(円)
79,6120-1,489,576

シストレ24の月間運用成績の詳細についてはこちらの投稿をご覧下さい。

シストレ24月間運用実績(+8.0万円)とQuickShiftポートフォリオ【2020年9月】
為替コヤジの準メイン口座であるシストレ24の月間運用成績です。2020年9月は8万円の不労所得を獲得しました。 QuickShiftポートフォリオも公開していますので不労所得に興味のある方は是非参考にしてみて下さい。

 

シストレ24(インヴァスト証券)公式サイト

4. トライオートETF

トライオートETF(インヴァスト証券)はETFの自動売買です。ヘッジャーを停止し、ビルダーで作成したオリジナルのTQQQトラリピを稼働させていますが、絶好調です。

トライオートETFの月間運用成績は+61,229円でした。

月間損益(円)評価損益(円)時価残高(円)
61,229-171894138,643

トライオートETFの月間運用成績の詳細についてはこちらの投稿をご覧下さい。

トライオートETF月間運用成績(+6.1万円)と現在の設定【2020年9月】
為替コヤジのサブ口座であるトライオートETFの月間運用成績です。2020年9月は6.1万円の不労所得を手にしました。 トライオートETFの設定も公開していますので不労所得に興味のある方は是非参考にしてみて下さい。


トライオートETF(インヴァスト証券)公式サイト

5. 株価指数CFD積立

積立第一弾の株価指数CFD積立は、GMOくりっく証券でイギリス100とアメリカS500を積み立てていましたが、9月には全てのポジションを決済し、運用を停止しました。

株価指数CFDの最後の月間運用成績は+25,423円でした。

月間損益(円)評価損益(円)時価残高(円)
25,423036,585

株価指数CFDの月間運用成績の詳細についてはこちらの投稿をご覧下さい。

株価指数CFD月間運用実績と積立方針【2020年9月】
為替コヤジのサブ口座である株価指数CFDの月間運用実績です。2020年9月は全ポジションを決済しました。 株価指数CFDの積立方針も公開していますので不労所得に興味のある方は是非参考にしてみて下さい。

 

GMOクリック証券公式サイト

6. スワップ積立

積立第ニ弾のスワップ積立はセントラル短資FXでメキシコペソ/円を積み立てていましたが、9月には全てのポジションを決済し、運用を停止しました。

スワップ積立の最後の月間運用成績は-23,908円でした。

月間損益(円)評価損益(円)時価残高(円)
-23,9080-1405

スワップ積立の月間運用成績の詳細についてはこちらの投稿をご覧下さい。

メキシコペソ/円のスワップ積立月間運用成績と積立方針【2020年9月】
為替コヤジのサブ口座であるメキシコペソ/円のスワップ積立の月間運用成績です。2020年9月は全ポジションを決済しました。 メキシコペソ/円の積立方針も公開していますので不労所得に興味のある方は是非参考にしてみて下さい。

 

セントラル短資FX公式サイト

7. つみたてNISA

積立第三弾となるつみたてNISAは楽天証券で楽天・全米株式株式インデックス・ファンドを積み立てています。

つみたてNISAの月間運用成績は、決済・配当はありませんが、評価益は2.5万近くまで膨らんでいます。

月間損益(円)評価損益(円)時価残高(円)
024,51924,519

つみたてNISAの月間運用成績の詳細についてはこちらの投稿をご覧下さい。

つみたてNISA月間運用実績と積立方針【2020年9月】
為替コヤジのつみたてNISAの月間運用成績です。2020年9月も楽天証券で楽天VTIを3.3万円分購入しました。 つみたてNISAのの積立方針も公開していますので不労所得に興味のある方は是非参考にしてみて下さい。

 

楽天証券公式サイト

8. 仮想通貨積立

積立第四弾となる仮想通貨積立は時価総額TOP3のビットコイン、イーサリアム、リップルを5,000円ずつ積み立てています。

仮想通貨積立の月間運用成績は、決済はありませんが、評価益が22.5万円まで膨らんでいます。

月間損益(円)評価損益(円)時価残高(円)
0224,304224,304

仮想通貨積立の月間運用成績の詳細についてはこちらの投稿をご覧下さい。

暗号資産(ビットコイン)月間運用実績【2020年9月】
為替コヤジの暗号資産(ビットコイン)投資の運用成績を公開しています。2020年9月の運用状況、ポートフォリオはどうだったでしょうか?

 

コインチェック公式サイト

9. ソーシャルレンディング

為替コヤジが2020年最も力を入れたいのがソーシャルレンディングです。他のほったらかし投資と性質が大きく異なり、ソーシャルレンディングは資金を融資して利益を受け取るというサービスです。

ソーシャルレンディングの月間運用成績は、1,040円でした。

月間損益(円)評価損益(円)時価残高(円)
1,04003,890

ソーシャルレンディングの月間運用成績の詳細についてはこちらの投稿をご覧下さい。

ソーシャルレンディング月間運用実績【2020年9月】
為替コヤジが今、最も力を入れたいソーシャルレンディングの月間運用実績です。2020年9月もしっかりと分配金が発生しています。 ソーシャルレンディングの運用方針も公開していますので不労所得に興味のある方は是非参考にしてみて下さい。 ...

 

クラウドバンク公式サイト

ほったらかし投資ポートフォリオ

9月はポートフォリオを整理したのですっきりしました。キャッシュポジションを増やしたため、時価残高は減っていますが、トライオートETF比率が大幅に増加しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました