FXスワップポイント投資って儲かるの?運用成績をブログで公開

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

運用成績

スワップ投資を始めようと思っているのですが、そもそも稼げるの?

今回は、これからスワップ投資を始める方やスワップ投資の利益が伸び悩んでいる方に向けて、為替コヤジがどんなやり方で実際にどれだけ稼いでいるのかを紹介します。

 

為替コヤジ
為替コヤジ

この記事は、為替コヤジ)が書いています。

 

  • アラフィフの会社員
  • 投資歴11年、運用資産3,000万円
  • 2021年実績:+290万円、2022年実績:含み損2,000万円超
  • トラリピやマイメイト、投信積立、仮想通貨積立などのほったらかし投資メイン

 

資産形成のスピードを加速させたい方は併せてこちらもご覧ください。

>>【2022年】自動売買ツールおすすめランキング FXからETF、仮想通貨まで全11サービスを徹底比較

この記事でわかること
  • 為替コヤジのスワップ投資の運用方針
  • 為替コヤジが狙っている通貨ペアとレート
  • スワップ投資の運用実績

 

本記事を読み終わるとこれからスワップ投資を始める方や利益が伸び悩んでいる方もどんな設定をすれば効果的に稼げるかが分かります。

 

スワップ投資ではみんなのFXとIG証券の口座開設は必須です。口座開設がまだの方はこの機会に下の公式サイトから申し込んでおきましょう。

>>みんなのFXの公式サイトはこちら

>>IG証券の公式サイトはこちら

 

スワップポイント投資とは?

スワップポイント投資とは2つの通貨の金利差により得られるスワップポイント(金利差調整分)で利益を出す投資手法です。

かつてはトルコリラ/円、南アフリカランド/円、メキシコペソ/円の高金利通貨御三家がスワップ投資の主力でした。

ところが最近はハンガリーフォリントやチェココルナなど中欧諸国の通貨ペアの人気が高まってきています。

中欧諸国の通貨ペア取扱いの豊富なみんなのFXでコスパの良い通貨ペアを調べてみると下記8通貨ペアが高コスパであることが分かりました。

  • ロシアルーブル/円・買い
  • ハンガリーフォリント/円・買い
  • トルコリラ/円・買い
  • ポーランドズロチ/円・買い
  • メキシコペソ/円・買い
  • 南アフリカランド/円・買い
  • チェココルナ/円・買い
  • ユーロ/ポーランドズロチ・売り

 

みんなのFXで高コスパの通貨ペアをまとめたのが下表です。

為替コヤジ
為替コヤジ

スワップを円レートで割った値を「スワップ比率」と呼んでいます。

 

 

みんなのFXの口座開設はこちらから

 

スワップポイント投資の運用方針

為替コヤジのスワップポイント投資の運用方針は以下の通りです。

以下の2つを実践することで相場を予想せずに低リスクで不労所得を得ることができます。

  1. スワップポイントの高い通貨ペアを安く買う(高く売る)
  2. スワップ益と売買益を両方狙う

 

メイン口座はみんなのFXIG証券です。スワップポイントは同じ通貨ペアでもFX会社によって異なるので条件の良いFX会社で取引を行います。

スワップ投資は通貨ペアを毎月一定額購入する、定期積立によって行うこともありますが、私のスワップ投資では単純な積立は行わず、“とにかく安くなったら買って放置”という方法で行っています。

そしてある程度、利が乗ったら利確してしまいます。

みんなのFXはスワップの途中受取が可能で、ポジションを決済する前にスワップだけ受取ることができます。スワップで得た利益を新たな取引に再投資することも可能です。

 

私が狙っている通貨ペアと購入予定レートは以下の通りです。気長に待つつもりです。

通貨ペアレート
ハンガリーフォリント/円0.35000以下
ポーランドズロチ/円28.000以下
チェココルナ/円5.0000以下
メキシコペソ/円5.5000以下
ユーロ/ポーランドズロチ4.80000以上
トルコリラ/円5.000以下

 

 

ちなみにみんなのFXのプッシュ通知機能を使うと任意のレートに到達した時点で教えてくれるので便利ですよ。

スマホアプリの「メニュー」→「設定」→「プッシュ通知」→「レート通知」で設定できます。

 

スワップポイント投資の運用実績

スワップ投資の運用実績は以下の通りです。

最初はメキシコペソ/円の積立からスワップ投資を始めましたが、下落が怖くてあっさりと売ってしまいました。

為替コヤジ
為替コヤジ

平均取得レートは4円台だったので今となれば超お宝ポジションでした。

それから買いスワップ狙いなら安くなるまでじっくり待ってから購入するスタイルに変更しました。

スワップ投資の利益に大きく貢献してくれたのがユーロ/ズロチです。

ユーロ/ズロチは売りスワップ狙いなので十分高くなってから売って利が乗ったら決済してを繰り返しています。

 

 

現在は米ドル/スイスフランが安くなっていたので1万通貨購入しています。

もっと下がると思って下で待ち構えていましたが、1万通貨だけ約定して上がってしまいました。

 

2023年5月末時点の保有状況は以下の通りです。

通貨ペア保有数量累計損益
ハンガリーフォリント/円00
ポーランドズロチ/円00
チェココルナ/円00
メキシコペソ/円01,405
ユーロ/ポーランドズロチ0154,358
トルコリラ/円00
米ドル/スイスフラン10,0005,422

 

年度別の運用実績は以下の通りです。

 売買損益スワップ益評価損益(年末)時価残高
2019年01,9523,1805,132
2020年-26,29025,74301,405
2021年0001,405
2022年140,76313,5950155,763
2023年05,42238,810199,995

 

下記の+をクリックすると月ごとの運用実績をご覧いただけます。

月間運用実績
 売買損益スワップ益評価損益時価残高
2019年10月094-690-594
11月0745-1,020-181
12月01,1133,1805,132
2020年1月01,2763,3406,568
2月01,320-7,725-3,177
3月03,519-103,165-95,098
4月04,260-116,345-104,018
5月03,035-48,145-32,783
6月03,244-76,045-57,439
7月03,570-66,745-44,569
8月03,137-52,795-27,482
9月-26,2902,38201,405
10月0001,405
11月0001,405
12月0001,405
2021年1月0001,405
2月0001,405
3月0001,405
4月0001,405
5月0001,405
6月0001,405
7月0001,405
8月0001,405
9月0001,405
10月0001,405
11月0001,405
12月0001,405
2022年1月0001,405
2月02012,2453,851
3月109,8244,9070116,337
4月000116,337
5月000116,337
6月000116,337
7月000116,337
8月000116,337
9月01,475-11,066106,746
10月07,01229,265154,089
11月30,93900155,763
12月000155,763
2023年1月000155,763
2月000155,763
3月000155,763
4月089610,977167,636
5月04,52638,810199,995
6月    
7月    
8月    
9月    
10月    
11月    
12月    
 

 

下記の+をクリックすると通貨別の運用実績をご覧いただけます。

メキシコペソ/円
 売買損益スワップ益評価損益時価残高
2019年10月094-690-594
11月0745-1,020-181
12月01,1133,1805,132
2020年1月01,2763,3406,568
2月01,320-7,725-3,177
3月03,519-103,165-95,098
4月04,260-116,345-104,018
5月03,035-48,145-32,783
6月03,244-76,045-57,439
7月03,570-66,745-44,569
8月03,137-52,795-27,482
9月-26,2902,38201,405
10月0001,405
11月0001,405
12月0001,405
2021年1月0001,405
2月0001,405
3月0001,405
4月0001,405
5月0001,405
6月0001,405
7月0001,405
8月0001,405
9月0001,405
10月0001,405
11月0001,405
12月0001,405
2022年1月0001,405
2月0001,405
3月0001,405
4月0001,405
5月0001,405
6月0001,405
7月0001,405
8月0001,405
9月0001,405
10月0001,405
11月0001,405
12月0001,405
2023年1月0001,405
2月0001,405
3月0001,405
4月0001,405
5月0001,405
6月    
7月    
8月    
9月    
10月    
11月    
12月    

ユーロ/ズロチ
 売買損益スワップ益評価損益時価残高
2022年2月02012,2452,446
3月109,8244,9070114,932
4月000114,932
5月000114,932
6月000114,932
7月000114,932
8月000114,932
9月01,475-11,066105,341
10月07,01229,265141,619
11月30,93900172,558
12月000172,558
2023年1月000172,558
2月000172,558
3月000172,558
4月000172,558
5月000172,558
6月    
7月    
8月    
9月    
10月    
11月    
12月    

米ドル/スイスフラン
 売買損益スワップ益評価損益時価残高
2023年4月089610,97711,873
5月04,52638,81044,232
6月    
7月    
8月    
9月    
10月    
11月    
12月    

 

みんなの口座開設はこちらから

 

ほったらかし投資でリスク分散

為替コヤジは下記のようなほったらかし投資を実践しています。

サービス概要
トラリピ広範囲に注文を仕掛けて長期運用で利益を上げるリピート注文。複数通貨ペアを運用することでリスク分散を図る
トライオートFXでも可
松井証券FX自動売買トラリピにない通貨ペアで運用。少額&ローリスク運用
トライオートETFビルダーでナスダック100トリプルの買いトラリピを仕掛け、売買益を狙う
つみたてNISA楽天証券で楽天・全米株式株式インデックス・ファンド(楽天VTI)を毎月積み立てる。
レバナス積立auカブコム証券でレバナス(iFreeレバレッジNASDAQ100)を積立。自動売買の利益を投入
暗号資産積立GMOコインの自動積立でビットコイン、イーサリアム、リップルを毎月1万円ずつ積み立ててガチホ
BTCトラリピビットコインの手動トラリピで決済益を狙う。決済益は暗号資産積立に投入
ユーロ/ズロチ手動トラリピIG証券のユーロ/ズロチ売りでスワップと決済益を狙う
レバナス代用FX積み立てているレバナスを証拠金としてメキシコペソ/円の手動トラリピ&スワップを狙う

レバナスと仮想通貨を増やすことを目的としています。

トラリピ、松井証券FX自動売買、トライオートETF、代用FXで得た利益はレバナス購入資金に充て、BTCトラリピで得た利益は仮想通貨積立資金に充てます。

 

  • トラリピ、松井証券FX自動売買、トライオートETF、代用FXで得た利益 ⇒ レバナス購入資金
  • BTCトラリピで得た利益 ⇒ 仮想通貨積立資金
為替コヤジ
為替コヤジ

ユーロ/ズロチは資金が少ないので当面の間は再投資します。

 

FX自動売買の最新情報をチェック

姉妹サイト「FXシストレ大百科」では、国内37種類のFX自動売買を解説しています。

FX自動売買には様々な種類があり、かならずあなたとの相性があります。相性の合わないFX自動売買を続けるのは大きなストレスになります。

FXシストレ大百科ではFX自動売買サービスの基本スペックから最新ニュース、特徴、メリット・デメリット、為替コヤジの総評まで詳細に解説しています。

是非、あなたに合ったFX自動売買を見つけてください。

 

為替コヤジはブログ以外にもTwitterやIntagramで週次実績やほったらかし投資で稼ぐコツを発信していますのでフォローしてみよう!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

為替コヤジ(@kawase.koyaji)がシェアした投稿

この記事を書いた人
為替コヤジ

目黒在住のアラフィフサラリーマン。 トラリピやトライオートETF、仮想通貨、投信積立などを活用したほったらかし投資で約3,000万円を運用中。FX投資歴11年、仮想通貨投資歴3年。

為替コヤジをフォローする
運用成績
為替コヤジをフォローする
為替コヤジのFX自動売買
タイトルとURLをコピーしました