トラリピ(マネースクエア)とは?仕組みや口座開設方法・設定方法を解説

トラリピ

為替コヤジのメイン口座であるトラリピについてその仕組みから口座開設方法、設定方法まで図解入りで詳しく解説しています。

トラリピとは?

トラリピとはマネースクエアが提供しているリピート系注文です。

トラリピはあらかじめ設定しておいた価格になったら注文が約定し、あらかじめ設定しておいた利益が乗ったら自動で決済してくれますので最初に設定さえしてしまえばあとはほったらかしで利益を積み上げてくれます。

トラリピイメージ

トラリピについて分かりやすく紹介した動画がありますので是非ご覧下さい。

リピート系注文では以下の項目を設定することができますが、設定次第で利益が大きく異なります。

リピート系注文の中には制約があり、自由に設定をアレンジすることができないものもありますが、トラリピはこれら全ての項目を自由に設定することができます

設定項目設定内容
通貨ペア米ドル/円やユーロ/円などの通貨ペア
レンジ発注する範囲。<例>米ドル80円~100円の間で発注する
注文間隔指値注文と指値注文の間隔。<例>80円、81円、82円と1円間隔で発注する
注文本数発注する本数
利益金額決済する金額。<例>利益が1,000円になったら決済する
ロスカットロスカットする金額。ロスカットさせないことも可能
トレール注文相場の上昇に合わせて決済(逆指値)注文を引き上げるかどうか

トラリピ公式サイト

ほったらかし投資でリスク分散

トラリピの最新情報

 

マネースクエア外国為替取引

トラリピのおすすめポイント

ロスカットラインが分かる『らくトラ運用試算表』

リピート系注文でもっとも大事なのは資金管理です。どこまで下がったらロスカットされてしまうのか、どこまで耐えられるのかを常に正確に把握しておくことが大切です。

らくトラ運用試算表

このロスカットラインを事前に見える化してくれるのがらくトラ運用試算表です。

らくトラ運用試算表は7つの項目を入力するだけで、レートがどれくらい下がったらロスカットになるか? ストップロス成立時の損失額は? といったリスクを自動計算してくれます。

らくトラ運用試算表は全てのリピート系注文で役立ちます。トラリピの口座開設さえしておけば使うことができますのでらくトラ運用試算表を使うためだけでもトラリピを口座開設しておく価値があります。

ハーフ&ハーフ

01_2

ハーフ&ハーフとは、トラリピを仕掛ける範囲(レンジ)を決めたら、そのレンジ内の上半分に売りのトラリピ、下半分に買いのトラリピを仕掛けるトラリピ戦略です。

ハーフ&ハーフはトレンド相場はもちろん、上げ相場でも下げ相場でも利益をあげることができます。

さらにトラリピでは同一通貨ペアで「売り」「買い」双方の新規注文を出す場合、証拠金必要額(内指値分)は「売り」「買い」いずれか高いほうしかかかりません

そのため、トラリピに必要な資金を大幅に抑えることができます。

手数料完全無料化でコストは最低水準に

長い間、システムは優秀だが手数料が高すぎると言われてきましたが、2018年9月に手数料が無料となったため、スプレッドと手数料を合わせたコストは最低水準となっています。

トラリピループイフダントライオートFX
スプレッド
(米ドル/円)
3.0pips2.0pips0.3pips
手数料
(1,000通貨往復)
無料無料4.0pips

リピート系注文では珍しいトレール機能を実装

決済トレールとは、レートがトリガー価格に達するごとに決済価格を移動させ、0.20円分反転した時点で利益確定する機能です。決済価格が値動きのトレンドを追いかけることで、利益の極大化を図ることができます。

2014112200232773f

トレール機能はリピート系注文では珍しくトラリピ、トートレール(マネックス)、リピートトレール(YJFX!)だけにしかありません。

トラリピの無料口座開設はこちら

ほったらかし投資でリスク分散

トラリピの口座開設方法

トラリピの口座開設から取引開始までの流れは以下のようになっています。

flow_img

1. 下記バナーからトラリピ公式サイトにアクセスします。

トラリピ公式サイト

2. 右上の「口座開設」バナーをクリックします

トラリピ口座開設①

3. 左の「FX 個人口座の開設はこちら」をクリックします。

トラリピ口座開設②

4. 必要事項の入力を行います。

  • お名前・ご住所等
  • 海外との関係に関する情報
  • 特定取引を行う者の届出書
  • ご職業に関する情報
  • M2J口座から出金するときのお客様の金融機関情報
  • 投資経験等に関する情報
  • 重要性の確認
  • リスクの確認

この中で注意したいのはM2J口座から出金するときのお客様の金融機関情報です。ここで「資金の性格」について聞かれますが、“使途の確定している資金”や“借入金”を選択すると審査に落ちる可能性が高まります

FX投資は余裕資金で行うべきなので余裕資金をきちんと準備して“余裕資金”を選択して下さい。

5. 全ての入力終わったら「入力内容の確認ページへ」をクリックします。

トラリピ口座開設③

6. 入力内容を確認し、間違いがなければチェックを入れて「申し込む」をクリックします。

トラリピ口座開設④

7. 本人確認書類を提出します。

6まで完了すると下記メールが届きますので本人確認書類を提出します。

トラリピ口座開設⑤

本人確認書類は以下のいずれかの組み合わせのものが必要となります。

トラリピ口座開設⑥

本人確認書類は郵送で提出することも可能です。その場合は、下記住所に送ります。

〒107-6240
東京都港区赤坂9-7-1
ミッドタウン・タワー40F
株式会社マネースクエア  口座開設係

8. ID・パスワードの発行

申込みから3~5営業日で「口座開設のご案内」が簡易書留で自宅等に届きます。「口座開設のご案内」に記載されたIDとパスワードで取引サイトにログインして下さい。

ログイン後、入金すればいよいよトラリピを開始できます。

トラリピの無料口座開設はこちら

トラリピの注文方法

トラリピのトレード画面の上段の「トラリピ注文」をクリックします。

index_fig_01

トラリピの注文画面が表示されますので通貨ペア、売買、レンジ、注文金額、本数、利益金額を入力し、決済トレールの有無、ストップロスの有無を選ぶだけでトラリピが発注されます。

index_fig_02

トラリピの無料口座開設はこちら

トラリピに必要な資金は?

トラリピを始めるに当たって運用資金はどれくらい必要でしょうか?

レバレッジをかければ数万円から始めることも可能ですが、トラリピはロスカットさせずにコツコツと小さな利益を積み上げるのが王道なので最低でも1通貨当たり30万円は用意する必要があります。できるなら100万円貯めて3つの通貨ペアを運用するとリスク分散にもなるのでおすすめです。

トラリピの目安資金。最低いくら準備すれば自動売買できるのか?
トラリピで自動売買する場合、運用資金をいくら準備すればいいのでしょうか?

トラリピ運用のコツ

トラリピは新規注文と決済を繰り返すだけの簡単な仕組みですが、運用方法を間違うとトラリピで大損することになります。

為替コヤジも最初はトラリピで大失敗しました。まずはこちらの記事をご覧下さい。

トラリピで大損!為替コヤジがトラリピ運用で失敗した3つの理由とその対策
為替コヤジはトラリピを7年間運用していますが、これまでに150万円のロスカットを2回経験しています。 今回は為替コヤジがトラリピで失敗して大損した理由とその対策について解説します。

通貨選び

トラリピの最初の一歩は通貨選びです。トラリピでは14通貨を取り扱っていますが、すべてがトラリピに向いているわけではありません。この通貨選びを間違うとトラリピで大損することになります。

トラリピにおすすめの通貨ペアはこの3つ!逆にNGなのは?
トラリピでは11通貨ペアに対応していますが、すべてがトラリピと相性がいいというわけではありません。リピート系注文は通貨ペア選びを間違うと利益をあげるどころか、あっという間に資産を失います。それでは一体、トラリピに適した通貨ペアはどの通貨ペア...

トラリピを仕掛ける範囲とロスカット

トラリピを仕掛ける範囲については2つの考え方があります。

ひとつは広範囲に広い間隔でトラリピを仕掛ける方法です。この場合はトラリピがレンジを外れる可能性は低いのでロスカットは設定しません。

2019-11-22_22h59_27

もうひとつは狭い範囲に狭い間隔でトラリピを仕掛ける方法です。この場合はレンジを外れる可能性が低いのでロスカットは必須となります。

2019-11-22_22h59_27a

短期で大きく稼げるのは後者の狭い範囲にトラリピを集中させる方法ですが、レートがどの範囲で動くのかを予想するのは素人にはかなり困難です。そもそもトラリピに興味を持ったあなたも相場予想が難しいと感じているはずです。

投資初心者や経験があっても相場予想ができないのであれば広い範囲にトラリピを散りばめて強制ロスカットを回避しながら長期で利益を積み上げる方法をおすすめします。

複数通貨で運用する

ひとつの通貨ペアで運用している時にレートが下がると下がった分だけ評価損となります。下落が大きければそのまま強制ロスカットになることもあります。

ところが値動きの異なる複数の通貨ペアで運用するとある通貨ペアが下落しても他の通貨ペアが上昇することがあるので全体の評価損を抑えることができます。

ロスカットレートを正確に把握する

売買はトラリピが自動で行ってくれますが、資金管理だけは自分で行う必要があります。この資金管理を怠るとあっという間にロスカットされてしまいます。

ロスカットされないためには常にロスカットレートを正確に把握しておかなければなりません。ロスカットレートは前述のトラリピ運用試算表を使えば簡単に計算することができます。

なかなか決済されない時の対策

トラリピは総推移が大きければ大きいほど利益が大きくなります。しかし相場の値動きが減り、総推移が小さくなるとなかなか決済されなくなります。

img_whatis_02

このように総推移が低下してきたら①決済値幅を小さくすることと②トレール決済を外すことで決済回数を増やすことができます。

トラリピは一度決済値幅とトレール決済の有無を決めてしまうと変更することができませんでしたが、2019年11月の機能改善でトラリピ発注後でも変更できるようになりました。

相場が動かず、トラリピが約定しないときに試したい3つの対策
ここ最近、相場があまり動かず、なかなかトラリピが決済されない日々が続いています。そんなときに試してほしい対策を3つ紹介します。

為替コヤジのトラリピ設定

為替コヤジのトラリピ設定を公開します。通貨ペアをクリックすると同じレンジで30万円、50万円、100万円でカバーする設定方法も掲載しているので参考にして下さい。

【完全保存版】7年間運用して分かった、失敗しないトラリピ設定のやりかたと管理方法
2012年にトラリピを開始してから7年間の間にたくさんの失敗をしてきました。しかし今なら同じ失敗をしないようにトラリピを設定・管理することができます。 そこでこれからトラリピを始めるあなたに7年間運用して分かった、失敗しないトラリピ設...
通貨ペア売買数量トラップ
レンジ
トラップ
間隔
利益金額
米ドル/円買い1,00085.10

105.00
0.1円1,000円
売り1,000105.10

125.00
0.1円1,000円
ユーロ/円買い1,00090.10

125.00
0.1円1,000円
売り1,000125.10

160.00
0.1円1,000円
ユーロ/米ドル買い
売り
豪ドル/円買い1,00070.10

85.00
0.1円1,000円
売り1,00085.10

100.00
0.1円1,000円
豪ドル/米ドル買い1,0000.6010

0.8000
0.001ドル10ドル
売り1,0000.8010

1.0000
0.001ドル10ドル
NZドル/円買い1,00050.10

70.00
0.1円1,000円
売り1,00070.10

90.00
0.1円1,000円
NZドル/米ドル買い1,0000.5010

0.6500
0.001ドル10ドル
売り1,0000.6510

0.8000
0.001ドル10ドル
カナダドル/円買い1,00070.10

95.00
0.1円1,000円
売り1,00095.10

120.00
0.1円1,000円
英ポンド/円買い
売り
トルコリラ/円買い
売り
南アランド/円買い
売り

 

トラリピの無料口座開設はこちら

トラリピ以外のリピート注文

今、一番アツいのがリピート系注文です。トラリピを含めた6つのリピート注文を徹底比較していますのでトラリピ以外にも興味のある方は是非ご覧下さい。

2019-10-12_20h16_14

【2019年版】リピート注文最前線!トラリピ、ループイフダン、サイクル2取引注文、トライオートFX、連続予約注文を徹底比較
2007年12月にマネースクエアがトラリピをリリースしてからリピート注文は進化し続けています。今回は各リピート系注文の仕様変更を踏まえて、6大リピート注文を徹底比較してみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました