トライオートETF月間運用成績(0円)と現在の設定【2022年4月】

トライオートETF

トライオートETFを始めようと思っているのですが、そもそもトライオートETFって稼げるの?

トライオートETFの利益が伸び悩んでいるので月に20万円稼ぐトライオートETF設定が知りたい

 

今回は、これからトライオートETFを始める方やトライオートETFの利益が伸び悩んでいる方に向けて、為替コヤジがどんなトライオートETF設定で実際にどれだけ稼いでいるのかを紹介します。

 

トライオートETFについては下記の記事で詳しく解説しています。

>>トライオートETF(インヴァスト証券)とは?仕組み・おすすめポイント・設定方法を解説

 

為替コヤジ
為替コヤジ

この記事は、ほったらかし投資歴10年の為替コヤジ()が書いています。かなりの古株です。

 

これまで試行錯誤を重ねながら40種類以上のほったらかし投資を検証してきましたが、現在は厳選6種のほったらかし投資月に20万円から40万円ほど稼いでいます

 

 

この記事で分かること

  • 運用資金1,000万円でトライオートETFを運用するとどれくらい稼げるか?
  • 2022年4月は一体いくら稼いだのか?
  • 為替コヤジはどんなトライオートETF設定をしているのか?
  • 2019年からこれまでトライオートETFでいくら稼いだのか?

 

本記事を読み終わるとこれからトライオートETFを始める方やトライオートETFの利益が伸び悩んでいる方もどんな設定をすれば効果的に稼げるかが分かります。

トライオートETF運用方針

為替コヤジのトライオートETF運用方針は以下の通りです。

以下の4つを実践することで相場を予想せずに低リスクで不労所得を得ることができます。

  1. ナスダック100トリプルで買いのみ行う
  2. 0.5ドル間隔で利確幅の異なる4種類(5/7.5/10/12.5ドル)の注文を入れる
  3. 上値は追い続ける
  4. 資金が増えたら枚数を増やす(複利運用)

上記を実現するためにトライオートETFのビルダー機能を使ってオリジナルの自動売買プログラム「TQQQトラリピ」を作成して運用しています。

TQQQトラリピはとてもシンプルで、ナスダック100トリプルに利確幅12.5ドル・10ドル・7.5ドル・5ドルの4種類の買いトラリピを0.5ドル間隔で仕掛けるだけです。

【変更履歴】
・2021年8月より0.5ドル間隔に変更
・2021年9月より利確幅2.5ドル→同12.5ドルに変更

 

TQQQトラリピは、ナスダック100トリプルが上昇し続ける前提に立っているため、売りトラリピは仕掛けません

ナスダック100トリプル(TQQQ)は、名前のとおりナスダック100指数(QQQ)の3倍の値動きになるよう設計されたETFです。

大きな変動を繰り返しながら、長期的に見ると右肩上がりのようなチャートを形成しています。値動きの基準となるナスダック100指数(QQQ)の採用銘柄は、その時代を代表する企業や主要産業の銘柄を入れ替えているため、上昇トレンドが表れやすい傾向があります。

ナスダック100トリプルは2018年5月23日に株式分割が実施されました。当時は150ドルを超えていたため、1:3の分割が行われ、口数が3倍、価格が3分の1になりました。

 

TQQQトラリピは注文の開始・停止がやりやすいように10ドルの値幅を1つの注文にまとめています。例えば61~70ドルで1セット、71~80ドルで1セットとなります。

TQQQトラリピの実際の注文

※分割時に再登録が面倒臭かったので現在は50ドルを1つの注文にまとめています

 

TQQQトラリピの詳細については「ヘッジャーで満足している人は絶対に見ないで下さい。トライオートETFでTQQQトラリピ始動」で詳しく解説しているので併せてご覧ください。

 

トライオートETFの無料口座開設はこちら

トライオートETF運用成績

1. トライオートETF月間運用成績

2022年4月は引き続きレンジアウト状態(70ドル未満)で3ヶ月連続の利益なしとなりました。

 

2. トライオートETF通算運用成績

2019年9月からトライオートETFの運用を開始し、2020年8月にTQQQトラリピに切り替えました。

2022年4月末の時価残高(累計損益+評価損益)は-322万円となっています。ついにマイ転しました

 

トライオートETFの月別運用実績もまとめました。「+」をクリックするとその年の月別運用実績を見ることができます。

2019年
確定損益(円)時価残高(円)
9月215-5,543
10月6,2253,761
11月12,97717,630
12月16,89232,749
合計36,309
2020年
確定損益(円)時価残高(円)
1月22,86537,049
2月31,201-37,573
3月10,696-144,117
4月10,932-300,011
5月12,43531,834
6月19,17697,220
7月38,152171,185
8月67,542253,655
9月61,229138,643
10月94,037-292,292
11月233,162623,953
12月204,233855,425
合計805,660
2021年
確定損益(円)時価残高(円)
1月242,784936,951
2月249,3851,020,924
3月296,5231,359,815
4月274,2881,889,909
5月233,9422,095,156
6月266,0662,466,910
7月386,7522,758,146
8月283,0263,115,521
9月146,8662,188,384
10月721,0634,059,932
11月856,8504,663,331
12月1,209,4765,907,299
合計5,170,283
2022年
確定損益(円)時価残高(円)
1月168,4292,901,687
2月0991,068
3月-26,3701,916,746
4月0-3,215,145
5月  
6月  
7月  
8月  
9月  
10月  
11月  
12月  
合計142,059

 

3. 現在のトライオートETF設定

現在のトライオートETF設定は以下の通りです。

運用資金:1,518万円(元本925万円+利益593万円)
レンジ
注文間隔利確幅
12.5ドル 10ドル7.5ドル 5ドル
150.5ドル~200ドル0.5ドル3枚3枚3枚3枚
100.5ドル~150ドル0.5ドル3枚3枚3枚3枚
50.5ドル~100ドル0.5ドル0枚0枚0枚0枚
0.5ドル~50ドル0.5ドル0枚0枚0枚0枚
12月に140ドル(分割後70ドル)より下の注文を一旦停止しています。

 

4月末時点のトライオートETFの運用資金は約1,520万円となっています。

コロナショック時には73%下落しています。現在の最高値は約92ドル(分割後)なので73%下落すると約25ドルです。

ナスダック100トリプルの月足チャート

現在のロスカットレートは17ドル(米ドル/円=130円)なので比較的安全圏にいます。

 

ただ、73%以上下落する可能性もないとは言えないので追加入金によるロスカットレートをシミュレーションをしてみました。

  • 100万円入金→13ドル
  • 200万円入金→8ドル
  • 300万円入金→4ドル

 

 

為替コヤジ
為替コヤジ

他にも色々仕掛けたいところですが、トライオートETFに資金が拘束されていてつらいところです。分散投資の大切さを実感

 

トライオートETF

トライオートETF(インヴァスト証券)公式サイト

 

ほったらかし投資でリスク分散

為替コヤジは下記のようなほったらかし投資を実践しています。

為替コヤジのほったらかし投資

現在、下記の9つのサービスを利用して資産運用を行っています。

サービス概要
トラリピ広範囲に注文を仕掛けて長期運用で利益を上げるリピート注文。12通貨ペアを運用することでリスク分散を図る
トライオートFXでも可
トライオートETFビルダーでナスダック100トリプルの買いトラリピを仕掛け、売買益を狙う
つみたてNISA楽天証券で楽天・全米株式株式インデックス・ファンド(楽天VTI)を毎月積み立てる。
レバナス積立auカブコム証券でレバナス(iFreeレバレッジNASDAQ100)を積立。自動売買の利益を投入
暗号資産積立Coincheckの自動積立でビットコイン、イーサリアム、リップルを毎月1万円ずつ積み立ててガチホ
BTCトラリピビットコインの手動トラリピで決済益を狙う。決済益は暗号資産積立に投入
ノックアウト・オプションIG証券のノックアウト・オプションで毎日ナスダック100を買い、10万円を1億円に増やす
ユーロ/ズロチ手動トラリピIG証券のユーロ/ズロチ売りでスワップと決済益を狙う
レバナス代用FX積み立てているレバナスを証拠金としてメキシコペソ/円の手動トラリピ&スワップを狙う

レバナスと仮想通貨を増やすことを目的としています。

トラリピ、トライオートETF、代用FXで得た利益はレバナス購入資金に充て、BTCトラリピで得た利益は仮想通貨積立資金に充てます。

ユーロ/ズロチは資金が少ないので当面の間は再投資します。ノックアウト・オプションも同様に再投資し、10万円利益が出るたびにロットを上げていきます。

投資序盤は入金力がカギ

時間や手間のかからないほったらかし投資を選んだ理由は入金力を上げるためです。

サラリーマンとしての本業をしっかりこなすことで昇給・昇格し、入金力が高まります。若いうちはとにかく入金力を高めて運用資金を増やすことに専念すべきです。

資金100万円で投資に時間や手間をかけて利率30%を達成しても利益はわずか30万円ですが、資金を2,000万円まで増やせれば利率10%でも200万円の利益です。

とにかく資金が少ないうちはできるだけ本業に専念して、運用資金を増やしましょう。

また本業以外に収入源があると気持ちに余裕が生まれ、本業にも好影響を及ぼします。

病気や会社の倒産などで給料を貰えなくなっても他に収入源があれば経済的に困ることはありません。

アセットクラスもFX、株式、仮想通貨と分散しているのでどれかが失敗しても何らかの収入源は確保できると考えています。

FX自動売買の最新情報をチェック

姉妹サイト「FXシストレ大百科」では、国内37種類のFX自動売買を解説しています。

FX自動売買には様々な種類があり、かならずあなたとの相性があります。相性の合わないFX自動売買を続けるのは大きなストレスになります。

FXシストレ大百科ではFX自動売買サービスの基本スペックから最新ニュース、特徴、メリット・デメリット、為替コヤジの総評まで詳細に解説しています。

是非、あなたに合ったFX自動売買を見つけてください。

FXシストレ大百科
忙しいあなたに代わって24時間自動売買これまで自分の感覚や経験に頼る裁量トレードで負け続けて来たあなたにオススメしたいのがシステムトレード(自動売買)です。個人の裁量を排除したシステムトレードなら勝ち続けているトレーダーをそっくりそのまま真

 

為替コヤジはTwitterで週次実績やブログの更新情報を発信しています。

またIntagramでは週次実績やプライベートな情報も発信しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

為替コヤジ(@kawase.koyaji)がシェアした投稿

コメント

タイトルとURLをコピーしました