トライオートFX取扱い通貨ペアの中でトラリピ(リピート注文)向きの通貨ペアは?

トライオートFX

トラリピをメインで運用しているとリスク分散のために円や米ドルが絡まない通貨ペアを運用したくなります。

トライオートFXにはトラリピで取扱いのない通貨ペアがありますが、トライオートFXでトラリピ運用に向いている通貨ペアはあるのでしょうか?

 

為替コヤジ
為替コヤジ

この記事は、為替コヤジ)が書いています。

 

  • アラフィフの会社員
  • 投資歴11年、運用資産3,000万円
  • 2021年実績:+290万円、2022年実績:含み損2,000万円超
  • トラリピやマイメイト、投信積立、仮想通貨積立などのほったらかし投資メイン

 

資産形成のスピードを加速させたい方は併せてこちらもご覧ください。

>>【2022年】自動売買ツールおすすめランキング FXからETF、仮想通貨まで全11サービスを徹底比較

 

ちなみにトライオートFXとトラリピの違いについてはこちらをご覧ください。

 

トラリピ(リピート注文)向きの通貨ペアとは?

トラリピなどのリピート注文に向いている通貨ペアの条件は以下の通りです。特に1と2は必須条件です。

  1. レンジ相場を形成している
  2. 高低差が小さい
  3. 値動きが激しい
  4. 証拠金が安い
  5. スワップポイントが高い

 

トライオートFXの取扱い通貨ペア

トライオートFXは下記17通貨ペアに対応しています。

トライオートFX通貨ペア

このうち、トラリピにない通貨ペアは、スイスフラン/円、米ドル/スイスフラン、ユーロ/英ポンド、ユーロ/豪ドル、豪ドル/NZドルの5通貨ペアです。

参考 トライオートFX(インヴァスト証券)とは?仕組み・おすすめポイント・設定方法を解説

 

ちなみにトラリピ取扱い通貨についてはこちらをご覧ください。

 

それではひとつずつリピート注文に向いているか確認していきましょう。

1. スイスフラン/円

スイスフラン円2

スイスフラン/円は75円から135円の60円レンジの中に収まっています。

レンジの広さはちょうどユーロ/円とカナダドル/円の間くらいです。

値動きもそこそこあり、リピート系注文に向いている部類に入りますが、あえてクロス円を加える必要はありません。

2. 米ドル/スイスフラン

米ドルスイスフラン2

米ドル/スイスフランは少し判断に迷います。2008年以降で判断すると0.8000スイスフランから1.2000スイスフランまでのレンジに収まっていますが、2007年以前まで考慮すると上値が切り下がっているようにも見えます。

2008年以降で仕掛けるなら1.000スイスフランを中心として上下に200pipsなので米ドル/スイスフランはトラリピ向きの通貨ペアといえます。

ちなみにトラリピで取扱いのある豪ドル/米ドル、NZドル/米ドルのレンジは以下の通りです。

  • 豪ドル/米ドル・・・上下に200pips
  • NZドル/米ドル・・・上下に150pips

3. ユーロ/英ポンド

ユーロ英ポンド2

ユーロ/英ポンドは0.6400英ポンドから0.9600英ポンドのレンジに収まっています。

0.8000英ポンドを中心として上下に160pipsなのでユーロ/英ポンドはトラリピ向きの通貨ペアといえます。

4. ユーロ/豪ドル

ユーロ豪ドル2

ユーロ/豪ドルは1.200豪ドルから2.000豪ドルのレンジに収まっています。

1.600豪ドルを中心として上下に400pipsなのでかなり広めなのでユーロ/豪ドルはトラリピ向きの通貨ペアではありません。

ハイリスクにはなりますが、ユーロ/豪ドルはコアレンジャーで運用した方がいいでしょう。

5. 豪ドル/NZドル

豪ドルNZドル2

豪ドル/NZドルは1.015NZドルから1.365NZドルのレンジに収まっています。

1.190NZドルを中央として上下に175pipsずつなので豪ドル/NZドルはトラリピ向きの通貨ペアといえます。

まとめ

トライオートFXでトラリピを仕掛けるならおすすめは以下の通貨ペアということになります。

  • スイスフラン/円・・・△(クロス円)
  • 米ドル/スイスフラン・・・○(2008年以降限定)
  • ユーロ/英ポンド・・・◎
  • ユーロ/豪ドル・・・×(レンジが広すぎる)
  • 豪ドル/NZドル・・・◎

為替コヤジ限定タイアップ

インヴァスト証券さんから為替コヤジ限定タイアップをいただきました。

下のバナーから申し込んでいただくと通常の5万円のキャッシュバックに加えて3,000円もらえます。

インヴァスト証券「トライオートFX」

ほったらかし投資でリスク分散

為替コヤジは下記のようなほったらかし投資を実践しています。

サービス概要
トラリピ広範囲に注文を仕掛けて長期運用で利益を上げるリピート注文。12通貨ペアを運用することでリスク分散を図る
トライオートFXでも可
トライオートETFビルダーでナスダック100トリプルの買いトラリピを仕掛け、売買益を狙う
つみたてNISA楽天証券で楽天・全米株式株式インデックス・ファンド(楽天VTI)を毎月積み立てる。
レバナス積立auカブコム証券でレバナス(iFreeレバレッジNASDAQ100)を積立。自動売買の利益を投入
暗号資産積立Coincheckの自動積立でビットコイン、イーサリアム、リップルを毎月1万円ずつ積み立ててガチホ
BTCトラリピビットコインの手動トラリピで決済益を狙う。決済益は暗号資産積立に投入
ユーロ/ズロチ手動トラリピIG証券のユーロ/ズロチ売りでスワップと決済益を狙う
レバナス代用FX積み立てているレバナスを証拠金としてメキシコペソ/円の手動トラリピ&スワップを狙う

レバナスと仮想通貨を増やすことを目的としています。

トラリピ、トライオートETF、代用FXで得た利益はレバナス購入資金に充て、BTCトラリピで得た利益は仮想通貨積立資金に充てます。

 

  • トラリピ、トライオートETF、代用FXで得た利益 ⇒ レバナス購入資金
  • BTCトラリピで得た利益 ⇒ 仮想通貨積立資金
為替コヤジ
為替コヤジ

ユーロ/ズロチは資金が少ないので当面の間は再投資します。

 

FX自動売買の最新情報をチェック

姉妹サイト「FXシストレ大百科」では、国内37種類のFX自動売買を解説しています。

FX自動売買には様々な種類があり、かならずあなたとの相性があります。相性の合わないFX自動売買を続けるのは大きなストレスになります。

FXシストレ大百科ではFX自動売買サービスの基本スペックから最新ニュース、特徴、メリット・デメリット、為替コヤジの総評まで詳細に解説しています。

是非、あなたに合ったFX自動売買を見つけてください。

 

為替コヤジはブログ以外にもTwitterやIntagramで週次実績やほったらかし投資で稼ぐコツを発信していますのでフォローしてみよう!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

為替コヤジ(@kawase.koyaji)がシェアした投稿

コメント

タイトルとURLをコピーしました