【シストレ24】AdaptiveSystem(GBP/USD)初決済!!

新たに追加したAdaptiveSystem(GBP/USD)が初決済しました。
 20120515234331329
AdaptiveSystem(GBP/USD)は3つのポジションをほぼ同時に持ち、同時に決済する性質を持っているのでポジション制限を掛けやすいストラテジーと言えます。
ただ取引履歴を見ると一時期の勢いが失われつつあるようですのでこれからポートフォリオに組み入れるには注意が必要かもしれません。

「【シストレ24】AdaptiveSystem(GBP/USD)初決済!!」の続きを読む…

【トラリピ】資金20万円追加!豪ドル72.25円までドンと来い!!

先週の試算で75.19円までしか耐えられないことが判明したため、慌てて資金を20万円ほど追加しました。この追加により72.25円まで耐えられるようになりました。

ただし今回の20万円は積立て投信のリバランス用の資金であるため、相場が落ち着いた段階で引き出す予定です。
豪ドル/円は80円を割るとトラップ1本あたりの通貨が2,000通貨となるため、今週も楽しみです!

【トラリピ週間成績】第18週[2012/04/29-2012/05/05]

口座残高:551,725円(累計+10.35%)

通貨ペア 損益額 利益率


売買
差益
スワップ
ポイント
豪ドル/円 2,050 0.37% 10 4 29 2,050 0
合計 2,050 0.37% 10 4 29 2,050 0

FXで儲かっている人は1割以下と言われている中、7割強の人が儲かっているという事実

FXで利益を上げているのは全体の1割にも満たないと言われている中、トラリピの利用者の半数以上が利益を上げています。さらに注目度の高い米ドル円の取引のみで集計すると実に7割以上の方が利益を上げています

201412232152350bb

この結果、2009年12月から預り資産残高55カ月連続増加というFX業界最高記録を更新し続けています。
201412232158253ad

元祖リピート系注文『トラリピ』とは?

「○○円で買って、△△円で売る」といったイフダン注文をたった1回の設定で複数発注でき、イフダン注文の決済後に自動的に注文を繰り返してくれるのがトラリピ

もう少し具体的に見てみましょう。
201203201450201a7
上の図はドル/円が80.00円~95.00円付近でレンジ相場を描いている状態を想定しています。
例えば、85.00で1万通貨で買い注文を入れた際に、さらにそこから0.20円ずつずらして、85.20、85.40、85.60、85.80といった具合に 一度の注文入力で複数本のイフダン注文を発注することができ、さらにその注文は自動で繰り返されます。

つまり一度発注してしまえば寝ている間も仕事をしている間もトラリピが勝手に利益を積み上げてくれます。

トラリピについてさらに理解を深めたい方は以下の動画をご覧下さい。
>>動画で学ぶトラリピ『Let’s TRY M2JFX!!』

初心者でも直感的に分かるカンタン設定

設定方法も簡単で、通貨単位(1000通貨以上)、リミット、注文本数、何ポイントずつずらすか、いくらの利益を狙うか(リミット)、いくらで損切りするか(ストップロス)を設定するだけ。
20120320151243291

為替コヤジ特製の『トラリピ戦略レポート』で盤石のスタート

当サイトからトラリピ口座を開設した人にはもれなく為替コヤジ特製の『トラリピ戦略レポート』をプレゼントします。トラリピを始めるために口座開設したが、具体的な設定方法を知らなかったり、失敗するリスクについて怖いと感じたりする初心者の方のためによく理解してトラリピを始めてもらえるようサポートするためのガイドブックとなっています。

>>為替コヤジ特製の『トラリピ戦略レポート』

【トラリピ】必要証拠金(ロスカットライン)を試算

トラリピの宿命ではありますが、現在約10万円の含み損を抱え、証拠金維持率も500%を下回ってしまいました。
現在のトラリピ設定は豪ドル/円が80円を割り込むとトラップ1本当たりの通貨が2倍の2,000通貨になるように 設定しているため、ちょっと危険な香りがします。

正確なロスカットラインを知りたいのですが、トラリピ運用試算表ではレンジによって枚数や値幅を変えた場合の試算ができません
そのため、マネースクエアに計算方法を問い合わせてみましたので、そのマネースクエアからの回答に倣って計算してみたいと思います。 「【トラリピ】必要証拠金(ロスカットライン)を試算」の続きを読む…

【シストレ24】月間レポート(2012年4月)

4月のシストレ24 月間レポートが発表されました。

まずは人気ストラテジーランキングTOP10ですが、4ヶ月連続で人気No.1の座を守ってきたMaloma(USD/CHF)がついに1位の座を明け渡しました。
代わって1位に躍り出たのが、LaTesla Imparion (USD/CHF)。シストレ24ユーザの4割が選んでいるようです。

2位のThirdBrainFx(AUD/JPY)と4位のLJH111(AUD/USD)は現在、私も使っていますが、5月も引き続き好調です。 「【シストレ24】月間レポート(2012年4月)」の続きを読む…

【トラリピ】2012年4月度成績

4月は豪ドル/円に1本化してトラリピに臨みましたが、結果は芳しくありませんでした。
豪ドル/円単体で見れば過去最高の利益をあげていますが、全体としては3月の半分しか利益をあげることができませんでした。

資金があと100万円あれば、とも思いますが、5月も地道にほったらかしトレードでコツコツ稼ぎます。

トラリピ月間収支

口座残高:548,668円(累計+9.73%)

通貨ペア 損益額 利益率 新規 決済 保持 売買差益 スワップ
ポイント
豪ドル/円 11,322 2.11% 30 21 16 10,890 432
合計 11,322 2.11% 30 21 16 10,890 432

「【トラリピ】2012年4月度成績」の続きを読む…

【トラリピ】もう少し値動きが欲しいところですが

相変わらず完全放置のトラリピですが、先週もしっかりと利益をあげてくれました。
豪ドルは3月中旬をピークにじわりじわりと値を下げ、現在は19本(1万9,000通貨)のポジションを抱えています。
もう少し激しく動いてくれることを期待して今週も設定はそのままでいきたいと思います。

トラリピ週間成績
期間 口座残高


売買
差益
スワップ
ポイント
利益率
16 2012/04/22 2012/04/28 548,668 6 4 14 2,000 63 0.38%

「【トラリピ】もう少し値動きが欲しいところですが」の続きを読む…

【シストレ24】2012年4月度成績

シストレ24稼動2ヶ月目もボロボロでした。

4月は9つのストラテジー駆使しましたが、いずれも奮わず、 3月を上回る損失を記録してしまいました。
20120503124612892

とりわけ痛かったのがLaTesla Imparion(GBP/JPY)で途中までは絶好調で一時は4万円近い利益を積み上げていましたが、その後、2万円超のドローダウンを4発喰らって、終わってみれば24,030円のマイナス

結局、3月と同じで薄利多売型ストラテジーのドローダウンにはまるという、全く成長の見えない結果に終始してしまいました。
不本意ながら4月の終わりに資金も追加し、現在はこれまでとは逆の厚利少売(?)型ストラテジーで臨んでいます。

まだまだシストレ24の勘所を掴むには時間がかかりそうですが、5月も引き続き、ご贔屓に!

シストレ24月間収支

口座残高:196,524円(累計-34.19%) +20万円追加

ストラテジー 損益
(Pips)
損益
LJH111(AUD/USD) 3 0 101.1 8,203
Maloma(USD/CHF) 1 0 25.9 2,308
FX001(GBP/CHF) 1 0 23.6 2,073
MHFX01(EUR/AUD) 0 1 -43.9 -3,718
London call2(USD/JPN) 0 1 -99.5 -9,950
MHFX01(AUD/USD) 3 2 -125.5 -10,374
Counter Strike(EUR/JPY) 1 1 -196.4 -19,640
LaTesla Imparion(GBP/JPY) 62 6 -240.3 -24,030
71 11 -555.0 -55,128

「【シストレ24】2012年4月度成績」の続きを読む…