オートレール(マネックス証券)とは?仕組みからおすすめポイント・発注方法まで徹底解説

2019-11-28_09h04_05

利益最大化を目指すトレール注文を実装したマネックス証券のオートレールについてその仕組みからおすすめポイント、発注方法まで徹底解説します。

為替コヤジの人気FX自動売買ランキング

多くのFXトレーダーが選んでいる本当に勝てるFX自動売買はコレ!

ループイフダン [アイネット証券]
   コスト面と手軽さで他を圧倒するリピート系注文。FX初心者向き
トライオートFX [インヴァスト証券]
   自由自在の設定が可能なリピート系注文。少し慣れが必要
シストレ24 [インヴァスト証券]
   フルオートでストラテジー入れ替えも全自動
オートレール [マネックス証券]
   トレール機能を備えたリピート系注文
iサイクル注文 [外為オンライン]
   トレンド判定機能を実装したリピート系注文

オートレールとは?

オートレールとはマネックス証券のFX PLUSで稼働する、トレール機能が実装されたリピート注文です。

想定通りの上昇相場、レンジ相場であった時は利益を最大限追求し、思惑と反対だった場合も、トレールの仕組みが損切りを徹底。リスクを最低限に抑えることができます。

オートレールの仕組みはカンタンで、トレール注文が、所定のリピートロジックに従って連続・複合していきます。そのため操作も簡単。通貨ペアや取引数量といった基本的な設定項目以外でも、わずか5項目さえ入力すれば、発注が可能です。

オートレールの仕組みについては下記動画をご覧下さい。

オートレール(マネックス証券)

トレール注文といえばYJFX!のリピートトレールが有名ですが、両者の違いについてはこちらの記事をご覧下さい。

マネックス証券(FX PLUS)からオートレール登場!YJFX!のリピートトレール注文と...
マネックス証券のFX PLUSからオートレールがリリースされました。YJFX!のリピートトレール注文とは一体何が違うのでしょうか?マネックス証券・FX PLUSのオートレールと...

オートレールの最新情報

 

マネックス証券(FX PLUS)のオートレールがバージョンアップ!最大5万円のキャッ...
2017年1月のリリース以来、ユーザ数も1,000人を超え、着実に人気を集めているオートレール(マネックス証券/FX PLUS)が大幅にバージョンアップされます。マネックス証...

オートレールのおすすめポイント

オートレールのおすすめポイントについて解説します。

  1. トレール機能を実装
  2. リピート注文屈指の低コスト
  3. オートレール・ラボで徹底検証

トレール機能を実装

トレール注文とは、レートの上昇幅、または下落幅に合わせて、損切り注文のレート水準をリアルタイムで自動修正する、FXではポピュラーな注文形態です。リスクをコントロールしながら可能な限り利益を伸ばすことができます。

買い注文の場合は、損切り設定(あらかじめ設定したトレール幅)した損切り値幅が、相場の上昇に伴って後を追いながら、トレール幅で自動的に切り上がっていきます。一度切り上がったレート、実勢レートが下がっても連動して下がることはありません。

つまりトレール注文は、損切り注文であると同時に、利益に対しても自動追従しますので、利益確定の注文ともなり得ます。

img04

オートレールは、このトレール注文を一定のルールに従い、単純に連続させる発注です。その連続させるルールは、あらかじめお客様が設定したトリガー価格へ実勢レートが差し掛かった時に、トレール注文の新規が発動します。複数のトリガー価格を設定するのが一般的ですが、トリガー価格に実勢レートが差し掛かる度に、個別のトレール注文が発生します。

トレール機能を実装したリピート注文は下記の3つしかありません。

オートレールとリピートトレールはトレール幅を自由に設定できますが、トラリピだけは20銭固定となっています。

リピート注文屈指の低コスト

オートレールは取引手数料は無料でスプレッドも米ドル/円が0.2銭

2019-11-28_10h28_56

オートレール・ラボで徹底検証

サービスだけ提供してあとは放置というFX会社が多い中、オートレールはより良い運用方法を提示するためにオートレール・ラボが用意されています。

オートレール・ラボ開発時のバックテストから、著名トレーダーによるオートレール利用記録まで幅広く材料を求め、定性的・定量的な検証を徹底的に行っています。

オートレールラボ

FX PLUS(外国為替証拠金取引)

 

オートレールの発注方法

オートレールは単純構造です。どの注文でも必要な通貨ペア、売/買の別、注文数量を入力した後、わずか5項目、基準価格・トリガーの仕掛け方向・トリガーの仕掛け間隔・トリガー本数・トレール幅を入力すれば、オートレールを開始することができます。

①FX PLUSのブラウザツールにログイン後、上部ナビゲーションの「オートレール」をクリック、「オートレール注文」へと進みます。

img06

②まず、基本情報を入力します。取引したい通貨ペアを決めた後は、売/買の別、トリガー(新規注文)を仕掛ける方向となる上/下の別を入力します。また、個々のトリガーで共通の注文数量も入力します。売買と方向の別は、「売/下方向」と「買/上方向」のどちらかから選択可能です。

img13

③オートレール固有の設定を行います。

オートレールには親注文子注文(トリガー)という概念があり、例えば米ドル/円の買いや豪ドル/円の売りといった注文を親注文と言います。そして例えば米ドル/円の買いを50銭間隔で50本設置する場合の50本の注文を子注文と言います。

  • 基準価格(○○から)…子注文のトリガー(新規注文)を仕掛ける際、起点となるレート
  • 値幅(○○円(ドル)間隔で)…子注文のトリガー(新規注文)を設置する間隔
  • 設置本数(○本設置し)…子注文の設置本数
  • トレール幅(○円(ドル)でトレールする)…子注文のトレール注文における、トレール幅(利食い方向のみに追従する損切り幅)
  • オートレール有効期限…親注文全般の、有効期限
  • 損失制限額(ストップロス機能)…オートレールごとに、そのオートレール自体の損失額

④「次へ」をクリックし、確認画面で発注をすれば、すべての発注作業が完了します。

オートレールの口座開設方法

FX PLUSで取引するためには、まず証券総合取引口座の開設が必要になります。開設には「オンライン」「郵送」の2つの方法がありますが、オンラインがおすすめです。オンライン申込みは下記バナーから行けます

FX PLUS(外国為替証拠金取引)

1. メールアドレスの登録
画面の指示に従い、自分専用のメールアドレスを登録してください。

2. 通知メールのURLから申込フォームの入力、本人確認書類・顔の撮影
登録メールアドレスに『口座開設お申込み手続きのご案内』メールが届きます。
メールに記載のURLから口座開設の申込画面を開き、画面の指示に従って申込手続きを進めてください。
 ・お客様情報の入力
 ・本人確認書類※と顔の撮影
お申込み後、口座開設の申込受付メールが届きます。

※本人確認書類は、①②いずれかをご用意ください。
①「個人番号(マイナンバー)カード」の原本
②「通知カード」「運転免許証」の原本

3. 【最短で翌営業日】「口座開設通知」メールの受取り
マネックス証券でお申込内容の確認などの事務手続きを行います。
事務手続きはお申込みの翌営業日以降までかかりますが、完了した日に『証券総合取引口座開設完了のお知らせ』の件名で口座開設通知メールが届きます。
メールの指示に従い、ログインIDやパスワード等をご確認ください。

オートレール以外のリピート注文

今、一番アツいのがリピート系注文です。オートレールとは少し違う6つのリピート注文を徹底比較していますのでリピート注文に興味のある方は是非ご覧下さい。

2019-10-12_20h16_14

【2019年版】リピート注文最前線!トラリピ、ループイフダン、サイクル2取引注文、...
2007年12月にマネースクエアがトラリピをリリースしてからリピート注文は進化し続けています。今回は各リピート系注文の仕様変更を踏まえて、6大リピート注文を徹底比較...

コメントを残す