外貨預金の新常識!?『レバレッジ付き定期外貨取引』

    routinetop

    12月10日(木)にいよいよSBIFXトレードより”外貨預金の新常識”がリリースされます。

    レバレッジ付き定期外貨取引とは?

    レパレッジ付き定期外貨取引とは、レバレッジとドルコスト平均法を活用した効率的なFX預金で、取扱通貨ペアは、米ドル/円・英ポンド/円・豪ドル/円・NZ ドル/円・中国人民元/円・南アフリカランド/円の6種類となっています。

    レバレッジ付き定期外貨取引は、あらかじめレバレッジを低く抑えたうえで、事前の設定によ
    り外貨預金のように定期的に外貨を購入することができます。これにより、毎日、毎週、毎月の3 パターンから購入のタイミングを選ぶことで、時間分散でリスクを抑える投資手法として知られる「ドルコスト平均法」を活用した効率的な外貨の長期運用が可能となります。

    >>[SBIFXトレード]公式ページ

    外貨預金との比較

    一般的な外貨預金では、豪ドルの1年定期預金は0.65%程度です。これに対し為替手数料は、預け入れ時の両替(日本円⇒豪ドル)と引き出し時の両替(豪ドル⇒日本円)でそれぞれ1通貨当たり2.5円取られます。

    例えば1豪ドル=90円の時に1万豪ドル(90万円)の定期預金に入ると1年後には5,850円の利息がもらえますが、為替手数料は往復で5万円も取られ、4万4,150円の大損です。

    ところがレバレッジ付き外貨取引なら、為替手数料は0.1円と20分の1に抑えられ、しかも毎日50円以上のスワップポイントがもらえ、1年で2万円弱も貯まります

    この他にも、以下に掲げる様々な特長を有しており、外貨預金との比較においても大きなメリットを享受できるサービスとなっています。

    レバレッジ付き定期外貨取引と一般的な外貨預金との比較

      レバレッジ付き定期外貨取引 一般的な外貨預金
    コスト(スプレッド) 米ドルの場合:0.05 円(5銭) 米ドルの場合:2円
    金利(スワップポイント) 日々変動し毎日付与 預入時の金利固定で満期時のみの受取
     取引レート リアルタイムで変動
    任意のタイミングでの外貨購入・売却時には取引レートを5 秒間固定可能
    1 日1 回発表される仲値をもとにその日の取引レートを決定
     安全性  全額が信託保全  預金保険制度の保護対象外
     運用効率  レバレッジにより1~3 倍の効率的な運用可能  運用額と同額(等倍のみ)
     税制  一律20.315%
    (他のデリバティブ取引との間で損益通算が可能)
    利息:一律20.315%+為替差益:課税所得金額に応じた税率(累進課税)
    195万円以下 15%
    195万円超~330 万円以下 20%
    330万円超~695 万円以下 30%
    695万円超~900 万円以下 33%
    900万円超~1800 万円以下 43%
    1800万円超 50%

    >>[SBIFXトレード]公式ページ

    レバレッジ付き外貨取引の特徴

    定期的に自動購入

    毎日、毎週、毎月とあらかじめ設定した期間で定期的に外貨が自動購入されるので、毎日レートを気にしながら取引する必要がありません。

    リスクを抑えた投資効率

    予めレバレッジ(1~3倍のレバレッジを選択)を低く抑える事で、過剰なリスクが防止できます。

    1ドルから購入できる気軽さ

    SBI FXトレードだから提供可能な、1ドルからの取引。定期購入だからこそ、少額取引のメリットが活きてきます。

    うれしい「レート固定」機能

    自分のタイミングで購入したい時、50万通貨までなら「レート固定」機能が便利。タイムバーが0秒になるまでの間は表示されたレートで取引が可能。

    為替差益は申告分離課税一律の税率!

    為替差益は申告分離課税なので税率は一定です。他の金融商品(株価指数取引や商品先物取引など)との損益通算も可能です。

    信託保全された預託証拠金

    SBI FXトレードへ預託された証拠金、お取引の損益、スワップ損益については信託銀行へ信託するため、万が一SBI FXトレードが破綻した場合でも私たちの資産は信託保全されます

    レバレッジ付き定期外貨取引画面

    >>[SBIFXトレード]公式ページ

      為替コヤジが使用しているFX自動売買サービス

       トラリピ [マネースクウェア・ジャパン]
      メインで使用しているリピート系注文。高コストだが、サービスの使い勝手はピカイチ。FX初心者向け情報が豊富で月イチで開催される100万ドルセミナーは必見。

       シストレ24 [インヴァスト証券]
      完全自動売買が可能なミラートレーダー。ハイリスク・ハイリターンだが、年間収益率300%も狙えるフルオートは魅力十分。

       トライオートFX [インヴァスト証券]
      変幻自在の設定型システムトレード。これさえあればどんな自動売買も可能。手堅く年間収益率30%超も可能なレンジフォーカスは初心者に最適。

       ループ・イフダン [アイネット証券]
      取引手数料無料で高スワップのリピート系注文。情報コンテンツに乏しいが、コストを抑えて手軽に自動売買したいFX中級者向き。

      最新FX自動売買 オススメランキング! [2016年夏版]

       トラリピ [マネースクウェア・ジャパン]
      元祖リピート系発注機能
      2007年サービス開始の元祖リピート系発注機能。FX初心者にも分かりやすい仕組みが受け、預かり資産は60ヶ月連続増加中。
      高金利通貨のランド円、トルコリラ円の取り扱いもあり、為替コヤジのオススメ第1位です。
      一度に得られる利益は小さいながらもローリスクでコツコツ利益を積み上げることが可能です。
      総合 取引ツール コスト スワップ
      25.5/30点 5.0/5点 3.0/5点 4.0/5点
      スマホ 通貨ペア 情報
      4.5/5点 4.0/5点 5.0/5点
       シストレ24 [インヴァスト証券]
      情報量とストラテジー数で他を圧倒
      ミラートレーダーをやるなら必ず登録しておきたいシストレ24。
      シストレ24でしか使えないストラテジーを大量に搭載し、シストレ最強ツール「Myシストレ24」や勝者の法則などストラテジー選びに欠かせない情報が満載。
      さらに上級者はジョイントレード、エクストラトレードで利益をアップさせることもできます。
      総合 取引ツール コスト スワップ
      25.0/30点 5.0/5点 3.0/5点 3.0/5点
      スマホ 通貨ペア 情報
      5.0/5点 4.0/5点 5.0/5点
       トライオートFX [インヴァスト証券]
      仕掛けランキングの登場で一気に使い勝手が向上
      リリース当初は裁量色が強く、FX自動売買向きではありませんでしたが、複数のAP注文がパッケージ化されたクイック仕掛けの充実に伴い、使い勝手が大幅に上昇。
      特に仕掛けランキングはステータスアイコンを参考にしながら仕掛けが選びやすくなっています。
      裁量注文、AP注文、仕掛けが揃い、初級者から上級者まで満足できます。
      総合 取引ツール コスト スワップ
      24.5/30点 3.5/5点 5.0/5点 3.5/5点
      スマホ 通貨ペア 情報
      4.0/5点 3.5/5点 5.0/5点
       iサイクル注文 [外為オンライン]
      外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込利用者の76%がプラスのリピート系発注機能 43万口座を誇る外為オンラインが満を持してリリースしたiサイクル注文。後発組ながら従来のリピート系発注機能をよく分析しており、最初に設定した変動幅が相場の上昇下落に合わせて自動追従し、自動発注を繰り返してくれます。
      口座開設から取引までスマホ1本で完結できる手軽さが人気で利用者の76%が利益を上げています。
      総合 取引ツール コスト スワップ
      23.5/30点 4.5/5点 4.0/5点 3.5/5点
      スマホ 通貨ペア 情報
      4.0/5点 4.0/5点 3.5/5点
       トラッキングトレード [FXトレーディングシステムズ]
      本家を超える低コスト
      FXトレーディングシステムズのFXブロードネットから新登場の相場追尾型リピート系発注機能。
      外為オンラインのライセンス供与を受けており、「iサイクル注文」と同じシステムながら多くの通貨ペアでスプレッド、スワップともに本家を上回っています。
      豪華なキャッシュバックキャンペーンも注目です。
      総合 取引ツール コスト スワップ
      23.0/30点 4.0/5点 4.0/5点 3.5/5点
      スマホ 通貨ペア 情報
      4.0/5点 4.0/5点 3.5/5点

      ※評価指標については「FX自動売買オススメランキングの評価指標」をご覧下さい

      コメントを残す