元手ゼロで始められるポイント投資とは?厳選3社を比較・解説

その他

買い物などで付与されるTポイントや楽天ポイントなどを使って投資ができるサービスが続々登場しています。今回は注目の「ポイント投資」について人気の高い3つのサービスを比較しながら徹底解説しています。

ポイント投資とは?

ポイント投資とは、Tポイントや楽天ポイントなど、各企業がサービスの利用者に対して還元しているポイントで株式や投資信託などを購入して資産運用ができるサービスです。

ポイント投資は元手ゼロで投資ができるため、投資初心者にはもってこいのサービスです。

これまではポイントの利用は買い物や商品との交換に限られていましたが、資産運用が選択肢に増えたことで、ポイントの利便性が高まったといえます。

ポイント投資ができる主要会社を比較

ポイント投資が可能な会社の中でも人気が高いのが、マネーハッチ(インヴァスト証券)、Tポイント投資(SBIネオモバイル証券)、楽天ポイント投資(楽天証券)の3つです。それぞれ投資対象が異なるのでリスク分散にも最適です。

サービス 投資対象
マネーハッチ(インヴァスト証券) 海外ETF
Tポイント投資(SBIネオモバイル証券) 株式
楽天ポイント投資(楽天証券) 投資信託

マネーハッチ(インヴァスト証券)

6cb9935110a556481edaf4df03f82acd (1)

マネーハッチとは、インヴァスト証券が発行するクレジットカード『インヴァストカード』利用時に貯まるポイントなどを海外ETF(上場投資信託)にCFD(差金決済方式)を使い、自動売買で投資ができる積立投資サービスです。

ETF(上場投資信託)についてはこちらの動画をご覧下さい。

マネーハッチのやり方・始め方

マネーハッチを始めるためにはトライオートETFの口座が必要です。下のバナーから申し込んで下さい。

インヴァスト証券「トライオートETF」

[btn_s color=”red” corner=”r” url=”https://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100l2bv009k0m”]マネーハッチの詳細はこちら[/btn_s]

トライオートETFの口座開設が済んだらマネーハッチにログインしてインヴァストカードを申し込みます。

インヴァストカードの他にインヴァストゴールドカードもあります。詳細な比較は以下の通りですが、月額利用料が9万円を超えるなら年会費を払ってもインヴァストゴールドカードがお得です。

spec_difv3

インヴァストカードの利用で還元されたポイントは毎月自動で現金化され、資産運用にまわされるので全く手間がかかりません。

またマネーハッチはインヴァストカード利用により還元されたポイント以外にもシストレ24やトライオートFXなどの利用で還元されるキャッシュバック、銀行口座引き落としも利用できます。

Tポイント投資(SBIネオモバイル証券)

ネオモバ

Tポイントを使って株式投資できるのがSBIネオモバイル証券です。

一般的には株式投資は単元株(100株)での購入となり、1株=500円であれば、最低50,000円の資金が必要となりますが、SBIネオモバイルでは単元株未満の1株からでも購入ができるので、数百円から始められます。

2019-09-25_00h25_27

取引手数料が月額216円かかりますが、毎月Tポイントが200ポイントもらえますので実質月額16円で取引し放題となります(月間の国内株式約定代金合計額が50万円以下の場合)。

Tポイント投資のやり方・始め方

Tポイント投資を始めるためにはSBIネオモバイル証券の口座が必要です。下のバナーから申し込んで下さい。

SBIネオモバイル証券

[btn_s color=”red” corner=”r” url=”https://www.tcs-asp.net/alink?AC=C70163&LC=SBIN1&SQ=0&isq=100″]Tポイント投資の詳細はこちら[/btn_s]

Tポイント投資を行うには、TポイントサービスとSBIネオモバイル証券を連携させる必要がある。この連携には「Yahoo!ID」が必要で、Yahoo!ID上にTポイントを登録しておく必要があります。

楽天ポイント投資(楽天証券)

2019-09-25_01h16_41

楽天ポイント投資は、楽天スーパーポイントを使って投資信託が購入できるサービスです。

楽天ポイント投資は100ポイント(100円)から投資できるので全くの投資初心者でも気軽に始めることができます。

楽天ポイント投資は1回の注文ごとに購入金額を決める通常注文の他に決まった注文金額を毎月自動で注文する積立注文もできます。

normal-orderreserve-order

楽天ポイント投資はNISAにも対応しているため、税制優遇を受けることもできます。

[colored_bg color=”light-red” corner=”r”]

楽天カードを使えばより多くの元手が貯まりますので楽天ポイント投資を検討している方はこの機会に楽天カードも申し込みましょう。

[/colored_bg]
楽天ポイント投資のやり方・始め方

楽天ポイント投資を始めるためには楽天証券の口座が必要です。下のバナーから申し込んで下さい。

楽天証券

[btn_s color=”red” corner=”r” url=”https://www.tcs-asp.net/alink?AC=C70163&LC=RSEC1&SQ=0&isq=1″]楽天ポイント投資の詳細はこちら[/btn_s]

あとは好きな投資信託を選び、投資信託購入画面で楽天ポイントで購入するように設定すれば登録完了です。

img_06

img_07

コメント

タイトルとURLをコピーしました