【トラリピ】2013年度9月成績 動きに乏しい相場でも2万2,000円の利益獲得!!

トラリピ

為替コヤジのメイン口座であるトラリピの月間運用成績です。2013年9月は2.2万円の不労所得を手にしました。

2.2万円を稼ぎ出したトラリピ設定も公開していますので不労所得に興味のある方は是非参考にしてみて下さい。

月間サマリー

トラリピは後半盛り返したものの、前半は大きな動きに乏しく、22回転、22,160円の利益獲得にとどまりました。
豪ドル円もユーロ円も高値圏で推移しているため、今年はほとんどのポジションが売りなのでここまで3万5,000円のマイナススワップを喰らっています。

それでも5ヶ月連続で2万円超の利益を上げる安定感で2012年3月からの累計利益も約45万円となりました!

トラリピ月間収支

通貨ペア新規決済保持損益(円)
豪ドル円24141914,160
ユーロ円188368,000
47225522,160

為替コヤジのトラリピ設定

〔豪ドル/円〕
ショート  レンジ:109.73~87.23(91本)
値幅:25銭 / 金額:1,000通貨 / 利益:1,000円
ロング  レンジ:86.98~80.23(28本)
値幅:25銭 / 金額:1,000通貨 / 利益:1,000円
ロング  レンジ:79.98~75.23(20本)
値幅:25銭 / 金額:2,000通貨 / 利益:2,000円
〔ユーロ/円〕
ショート  レンジ:133.20~116.10(58本)
値幅:30銭 / 金額:1,000通貨 / 利益:1,000円
ロング  レンジ:115.80~100.50(52本)
値幅:30銭 / 金額:1,000通貨 / 利益:1,000円

月間ダイジェスト

【9月7日】週間収支(2013/9/1~2013/9/7) ポジションは過去最高の48本!!

9月第1週目のトラリピは豪ドルが87円台から91円台まで上昇したお陰で新規15本と大量に仕込むことができました!
ユーロ円は値幅を狭めた効果はまだ現れず、新規8本に留まりましたが、ポジションは合計で過去最高の48本となりました。

一方、決済は5本とやや少なめですが、今週もしっかりと利益を積み上げてくれました。

シストレ24も徐々に持ち直していますが、リスク分散という観点からもトラリピとシストレ24のW運用はかなりおススメです。

トラリピ週間収支

通貨ペア新規決済保持損益(円)
豪ドル円151181,000
ユーロ円84304,000
235485,000

為替コヤジのトラリピ設定

〔豪ドル/円〕
ショート  レンジ:109.73~87.23(91本)
値幅:25銭 / 金額:1,000通貨 / 利益:1,000円
ロング  レンジ:86.98~80.23(28本)
値幅:25銭 / 金額:1,000通貨 / 利益:1,000円
ロング  レンジ:79.98~75.23(20本)
値幅:25銭 / 金額:2,000通貨 / 利益:2,000円
〔ユーロ/円〕
ショート  レンジ:133.20~116.10(58本)
値幅:30銭 / 金額:1,000通貨 / 利益:1,000円
ロング  レンジ:115.80~100.50(52本)
値幅:30銭 / 金額:1,000通貨 / 利益:1,000円

【9月10日】緊急入金!!

豪ドル円は93円台、ユーロ円は133円付近まで上昇したせいで大量のポジションを抱えてしまい、維持率が500%近くまで低下してしまいました。
豪ドルは24本、ユーロ円は36本の合計60本。先週よりもすで12本も増えています。まだ余裕はありますが、念のため20万円ほど入金しておきました。これで原資は150万円となりました。

【9月13日】豪ドル円、ユーロ円の急落で大量5本の決済!

豪ドル円は91円台、ユーロ円は131円台まで急落したことで今日は決済が5本!大満足の1日となりました。
ここしばらく豪ドル円、ユーロ円ともに過熱気味だったのでぐぐっと下がって決済の嵐を期待します。

【9月14日】週間収支(2013/9/8~2013/9/14) 決済5本に留まるも仕込みは十分!!

9月第2週目のトラリピは豪ドルは一時93円台、ユーロ円は133円台まで回復したせいで大量16本の新規約定となりました。
ポジションは一時64本まで急増したため、追加で20万円入金しました。

一方、決済は先週同様、5本とやや少なめですが、今週もしっかりと利益を積み上げてくれました。

トラリピはシストレ24のような派手さはありませんが、リスク管理さえしっかり行えばほとんど誰でも利益を上げることができます。シストレ24も徐々に持ち直していますが、リスク分散という観点からもトラリピとシストレ24のW運用はかなりおススメです。

トラリピ週間収支

通貨ペア新規決済保持損益(円)
豪ドル円83233,000
ユーロ円82362,000
165595,000

【9月21日】週間収支(2013/9/15~2013/9/21) 9週ぶりの決済なし

9月第3週目のトラリピは9週ぶりの決済なしとなりました。豪ドルは一時94円台、ユーロ円は134円半ばまで上昇したおかげで大量8本の新規約定となりました。
そこから大きく下げることなかったため、67本を保持したまま。

今はマイナススワップが重くのしかかっていますが、ここからの下落が楽しみ。高値掴みがないので下値を徹底的に追っかけて行きたいと思います。

トラリピ週間収支

通貨ペア新規決済保持損益(円)
豪ドル円60290
ユーロ円20380
80670

【9月28日】週間収支(2013/9/22~2013/9/28) 2週ぶりの決済で安定感UP!!

9月第4週目のトラリピは絶好のトラリピ相場で、2週ぶりの決済となりました。豪ドルは一時91円台前半、ユーロ円は132円台まで下落したおかげで大量7本の決済!

他方、新規約定はなくポジションが減り、安定度だけが増す理想的な展開で来週を迎えることとなりました。

トラリピ週間収支

通貨ペア新規決済保持損益(円)
豪ドル円07227,000
ユーロ円00380
07607,000

FXで儲かっている人は1割以下と言われている中、7割強の人が儲かっているという事実

FXで利益を上げているのは全体の1割にも満たないと言われている中、トラリピの利用者の半数以上が利益を上げています。さらに注目度の高い米ドル円の取引のみで集計すると実に7割以上の方が利益を上げています

201412232152350bb

この結果、2009年12月から預り資産残高55カ月連続増加というFX業界最高記録を更新し続けています。
201412232158253ad

元祖リピート系注文『トラリピ』とは?

「○○円で買って、△△円で売る」といったイフダン注文をたった1回の設定で複数発注でき、イフダン注文の決済後に自動的に注文を繰り返してくれるのがトラリピ

もう少し具体的に見てみましょう。
201203201450201a7
上の図はドル/円が80.00円~95.00円付近でレンジ相場を描いている状態を想定しています。
例えば、85.00で1万通貨で買い注文を入れた際に、さらにそこから0.20円ずつずらして、85.20、85.40、85.60、85.80といった具合に 一度の注文入力で複数本のイフダン注文を発注することができ、さらにその注文は自動で繰り返されます。

つまり一度発注してしまえば寝ている間も仕事をしている間もトラリピが勝手に利益を積み上げてくれます。

トラリピについてさらに理解を深めたい方は以下の動画をご覧下さい。
>>動画で学ぶトラリピ『Let’s TRY M2JFX!!』

初心者でも直感的に分かるカンタン設定

設定方法も簡単で、通貨単位(1000通貨以上)、リミット、注文本数、何ポイントずつずらすか、いくらの利益を狙うか(リミット)、いくらで損切りするか(ストップロス)を設定するだけ。
20120320151243291

為替コヤジ特製の『トラリピ戦略レポート』で盤石のスタート

当サイトからトラリピ口座を開設した人にはもれなく為替コヤジ特製の『トラリピ戦略レポート』をプレゼントします。トラリピを始めるために口座開設したが、具体的な設定方法を知らなかったり、失敗するリスクについて怖いと感じたりする初心者の方のためによく理解してトラリピを始めてもらえるようサポートするためのガイドブックとなっています。

>>為替コヤジ特製の『トラリピ戦略レポート』

トラリピの無料口座開設はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました