トラリピ年間運用実績(-156.3万円)とトラリピ設定【2020年】

トラリピ

トラリピを始めようと思っているのですが、そもそもトラリピって稼げるの?

トラリピの利益が伸び悩んでいるので月に20万円稼ぐトラリピ設定が知りたい

 

今回は、これからトラリピを始める方やトラリピの利益が伸び悩んでいる方に向けて、為替コヤジがどんなトラリピ設定で実際にどれだけ稼いでいるのかを紹介します。

 

為替コヤジ
為替コヤジ

この記事は、ほったらかし投資歴10年の為替コヤジ()が書いています。かなりの古株です。

 

これまで試行錯誤を重ねながら40種類以上のほったらかし投資を検証してきましたが、現在は厳選6種のほったらかし投資月に20万円から40万円ほど稼いでいます

 

 

この記事で分かること

  • 運用資金1,700万円でトラリピを運用するとどれくらい稼げるか?
  • 2020年は一体いくら稼いだのか?
  • 為替コヤジはどんなトラリピ設定をしているのか?
  • 2012年からこれまでトラリピでいくら稼いだのか?

 

本記事を読み終わるとこれからトラリピを始める方やトラリピの利益が伸び悩んでいる方もどんな設定をすれば効果的に稼げるかが分かります。

 

トラリピ(マネースクエア)について詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

トラリピ(マネースクエア)とは?仕組みや口座開設方法・設定方法を解説
為替コヤジのメイン口座であるトラリピについてその仕組みから口座開設方法、設定方法まで図解入りで詳しく解説しています。

トラリピ運用方針

為替コヤジのトラリピ運用方針は以下の通りです。以下の4つを実践することで相場を予想せずに低リスクで不労所得を得ることができます。

  1. ストップロスを入れない
  2. 過去20年の最高値から最安値まで幅広くトラップを仕掛ける
  3. 複数の通貨ペアを運用することでリスクを分散させる
  4. ハーフ&ハーフで証拠金と含み損を減らす

トラリピの無料口座開設はこちら

トラリピ運用成績

1. トラリピ年間運用成績

2020年の年間確定損益は-1,562,918円(スワップ損益含む)でした。

3月に豪ドル/円を130万円、8月にトルコリラ/円を200万円損切りしたせいで大幅な損失となりました。

330万円損切りしながら最終的には-150万円で済んでいるので、180万円(15万円/月)は稼ぐポテンシャルはあると前向きに捉えましょう。

 

それでは2020年のトラリピを細かく見ていきます。

まずは月別の確定損益と時価残高です。

4月、5月は落ち込みましたが、10~20万円を安定して稼げるようになりました。詳細は後述しますが、後半通貨ペアを増やした効果が出ています。

時価残高は一時、-800万円を超えましたが、最終的には-293万円まで持ち直しました。

2019年末の時価残高が-3,334,854円でしたので40万円改善されたことになります。

 

続いて通貨ペア別に見ていきます。

豪ドル/円が累計でもマイ転しまいましたが、クロス円はだいたい20万円+αといってところで大差ありません。

9月から開始した英ポンド絡みが好調ですね。ただし、実際はトラリピ向きではないのでおすすめはしません。

どんな通貨ペアがトラリピに適しているかどうかは「トラリピにおすすめの通貨ペアはこの3つ!逆にNGなのは?」をご覧ください。

2020年にトラリピの新通貨ペアとして盛り上がった豪ドル/NZドルも好調です。

高金利通貨三兄弟は黒歴史です。

2. トラリピ通算運用成績

トラリピ通算運用成績は月次で報告しているものと同じです。

トラリピ運用を開始した2012年1月から2020年12月までの累計損益は以下のグラフの通りです。

2020年12月末の時価残高(累計損益+評価損益)は-293万円となっています。このうち、約240万円が南アフリカランド/円の評価損です。

2015年あたりまではめちゃくちゃな運用をしていたせいでトルコリラ/円や南アフリカランド/円が全く回転せず、塩漬け状態だったのでスワップ益が大きくなっていますが、実際は売買益が少なすぎてそうみえるだけです。正しく運用すればスワップ益の割合はかなり小さくなります。

為替コヤジのこれまでの失敗をまとめましたのでトラリピを開始する前に読むことをおすすめします。トラリピで失敗することがなくなります。

トラリピで大損!為替コヤジがトラリピ運用で失敗した3つの理由とその対策
為替コヤジはトラリピを7年間運用していますが、これまでに150万円のロスカットを2回経験しています。今回は為替コヤジがトラリピで失敗して大損した3つの理由とその対策について解説します。

 

トラリピの月別運用実績もまとめました。「+」をクリックするとその年の月別運用実績を見ることができます。

為替コヤジ
為替コヤジ

為替コヤジは今でこそ1,700万円でトラリピを運用していますが、最初は50万円で始めています。

 

拙い記事ですが、トラリピ開始当初の記事もこれからトラリピを始める方には参考になると思います。

2012年
確定損益(円)時価残高(円)
1月4,540-8,480
2月11,22011,760
3月21,61333,803
4月13,71619,489
5月22,678-197,513
6月49,62164,508
7月15,28185,959
8月7,93866,917
9月13,42180,078
10月17,083137,736
11月13,029187,005
12月31,203218,208
合計221,298
2013年
確定損益(円)時価残高(円)
1月-434127,404
2月24,271192,315
3月27,302190,577
4月-1,29346,604
5月29,79191,495
6月63,774209,439
7月29,464223,423
8月35,872270,335
9月15,927145,732
10月6,36894,630
11月7,329-178,501
12月5,971-567,310
合計244,312
2014年
確定損益(円)時価残高(円)
1月59,116-81,234
2月49,448-170,476
3月61,592-292,164
4月15,893-249,861
5月13,319-84,812
6月13,323-100,179
7月8,507-15,952
8月48,08538,593
9月69,7846,907
10月182,243154,810
11月156,365-41,595
12月126,96433,619
合計804,639
2015年
確定損益(円)時価残高(円)
1月109,41726,736
2月131,715436,921
3月123,087206,618
4月147,136355,094
5月123,666722,210
6月91,436427,266
7月139,985-15,159
8月-1,348,058-1,808,717
9月-273,431-2,849,598
10月165,041-2,016,757
11月123,423-2,061,954
12月130,842-3,350,652
合計-335,741
2016年
確定損益(円)時価残高(円)
1月170,590-3,712,772
2月148,035-5,398,317
3月153,894-3,562,143
4月117,448-4,430,215
5月104,924-5,163,401
6月134,034-5,688,687
7月103,461-5,190,596
8月82,933-5,437,363
9月64,823-5,011,990
10月71,350-4,068,270
11月126,652-2,851,308
12月88,128-2,097,370
合計1,366,272
2017年
確定損益(円)時価残高(円)
1月71,392-2,253,108
2月71,036-2,063,992
3月76,458-2,623,804
4月67,414-2,553,040
5月90,672-2,255,108
6月92,123-1,520,055
7月88,994-1,802,191
8月81,245-1,656,266
9月82,559-1,745,247
10月73,995-2,483,212
11月63,581-2,454,231
12月96,271-622,130
合計955,700
2018年
確定損益(円)時価残高(円)
1月71,423-494,957
2月63,533-1,157,844
3月65,638-1,435,086
4月66,563-1,641,393
5月97,962-2,320,991
6月93,291-3,001,920
7月96,797-2,420,703
8月-1,536,076-4,998,059
9月93,214-3,732,645
10月65,589-4,338,576
11月126,793-2,758,373
12月140,092-4,533,601
合計-555,181
2019年
確定損益(円)時価残高(円)
1月410,290-3,227,469
2月85,132-3,654,766
3月67,165-4,096,319
4月96,114-3,944,572
5月108,733-4,726,078
6月73,800-4,102,761
7月38,568-4,276,078
8月176,641-5,960,800
9月115,509-5,167,051
10月133,678-4,542,197
11月-1,954,836-4,064,399
12月77,471-3,334,854
合計-571,735
2020年
確定損益(円)時価残高(円)
1月130,003-4,504,793
2月144,636-5,548,657
3月-1,028,864-8,161,977
4月19,830-7,510,835
5月71,899-6,251,512
6月275,782-5,118,359
7月109,488-4,795,445
8月-1,880,261-4,284,445
9月105,326-4,599,533
10月104,959-4,680,050
11月184,171-3,663,003
12月200,113-2,929,840
合計-1,485,447

 

3. 現在のトラリピ設定

現在は下記の11通貨ペアで運用しています。

通貨選びに関しては「トラリピにおすすめの通貨ペアはこの3つ!逆にNGなのは?」で詳しく解説しているので併せてご覧ください。

  • 米ドル円/
  • 豪ドル/円
  • NZドル/円
  • カナダドル/円
  • NZドル/米ドル
  • ユーロ/円
  • 豪ドル/米ドル
  • ユーロ/米ドル
  • 英ポンド/円
  • 英ポンド/米ドル
  • 豪ドル/NZドル

メキシコペソ/円、南アフリカランド/円は含み損のポジションを持っていますが、トラリピ運用を停止して、損切りのタイミングを見計らっている状態です。

トラリピは正しい設定をすれば暴落が荒稼ぎをするチャンスになります。暴落をチャンスに変える設定については 「○○ショックのような大暴落でも疲弊せず、荒稼ぎできるトラリピ設定のやり方」で詳しく解説しているので併せてご覧ください。

 

現在のトラリピ設定は以下の通りです。通貨ペアをクリックすると詳細な設定内容と予算別のトラリピ設定を見ることができます。

通貨ペア売買数量レンジ間隔利益金額
米ドル/円
1,000ベース:75.10~99.90
コア:90.20~100.00
ベース:0.2円
コア:0.1円
1,000円
1,000ベース:100.10~124.90
コア:100.20~110.00
ベース:0.2円
コア:0.1円
1,000円
ユーロ/円
1,000ベース:90.10~124.90
コア:115.20~125.00
ベース:0.2円
コア:0.1円
1,000円
1,000ベース:125.10~159.90
コア:125.20~135.00
ベース:0.2円
コア:0.1円
1,000円
ユーロ/米ドル1,000ベース:1.0010~1.2490
コア:1.1520~1.2500
ベース:0.002ドル
コア:0.001ドル
10ドル
1,000ベース:1.2510~1.49900
コア:1.2520~1.3500
ベース:0.002ドル
コア:0.001ドル
10ドル
豪ドル/円
1,000ベース:60.10~79.90
コア:75.20~80.00
ベース:0.2円
コア:0.1円
1,000円
1,000ベース:80.10~99.90
コア:80.20~85.00
ベース:0.2円
コア:0.1円
1,000円
豪ドル/米ドル
1,000ベース:0.5510~0.7990
コア:0.7520~0.8000
ベース:0.002ドル
コア:0.001ドル
10ドル
1,000ベース:0.8010~1.0490
コア:0.8020~0.8500
ベース:0.002ドル
コア:0.001ドル
10ドル
NZドル/円
1,000ベース:50.10~69.90
コア:65.20~70.00
ベース:0.2円
コア:0.1円
1,000円
1,000ベース:70.10~89.90
コア:70.20~75.00
ベース:0.2円
コア:0.1円
1,000円
NZドル/米ドル
1,000ベース:0.5010~0.6490
コア:0.6020~0.6500
ベース:0.002ドル
コア:0.001ドル
10ドル
1,000ベース:0.6510~0.7990
コア:0.6520~0.7000
ベース:0.002ドル
コア:0.001ドル
10ドル
カナダドル/円
1,000ベース:70.10~94.90
コア:85.20~95.00
ベース:0.2円
コア:0.1円
1,000円
1,000ベース:95.10~119.90
コア:95.20~105.00
ベース:0.2円
コア:0.1円
1,000円
英ポンド/円
1,000ベース:110.10~149.70
コア:140.30~149.90
ベース:0.4円
コア:0.2円
1,000円
1,000ベース:150.10~189.70
コア:150.30~159.90
ベース:0.4円
コア:0.2円
1,000円
英ポンド/米ドル
1,000ベース:1.1010~1.3990
コア:1.3020~1.4000
ベース:0.002ドル
コア:0.001ドル
10ドル
1,000ベース:1.4010~1.6990
コア:1.4020~1.5000
ベース:0.002ドル
コア:0.001ドル
10ドル
豪ドル/NZドル
1,000ベース:1.0010~1.0700
コア:1.0410~1.0700
0.001NZドル8NZドル
1,000ベース:1.0710~1.1400
コア:1.0710~1.1000
0.001NZドル8NZドル
【2021年保存版】為替コヤジおすすめのトラリピ設定を完全公開
トラリピを実際に9年間運用して分かったおすすめのトラリピ設定・全11通貨ペアを完全公開します。資金が少ない人でも取り組める対策も紹介していますので不労所得に興味のある方は是非参考にしてみて下さい。

4. いつトラリピを開始すべきか?

為替コヤジのトラリピ運用方針はロスカットせずに利益を積み上げていくのでできるだけ早く始めるのが理想です。

ただし、厳密にはもっと始めるのに適切なタイミングというものがあります。それは価格がレンジの天井か、あるいは底に近づいた時です。

例えば豪ドル/円の買いトラリピの場合、レンジの底である70円近辺で始めると上がる可能性が高いので安値で仕込むことができます。

逆に下がっても70円近辺なら下落は限定的と考えられますので含み損もそれほど膨らみません。

一方、売りトラリピの場合、レンジの天井である100円近辺で始めると下がる可能性が高いので高値で仕込むことができます。

逆に上がっても100円近辺なら上昇は限定的と考えられますので含み損もそれほど膨らみません。

中央値である85円近辺で始めた場合、しばらくの間、85円近辺をウロウロしてくれれば利益を積み上げてくれますが、始めた直後に一方向に動き出すと大量の含み損を抱えることになります。

したがってトラリピを始めようと思っている通貨ペアがレンジの天井か、底に近づいているなら今がチャンスです。

トラリピの無料口座開設はこちら

2021年の抱負

2021年のトラリピも11通貨ペアをハーフ&ハーフで運用するという基本方針は変わりません。

ただ、レンジの中央付近(買いと売りの境目)の注文を少し厚くしようと思っています。

基本的に0.2銭間隔でトラップを仕掛けていますが、資金が増えてきたのでこれを0.1銭間隔にする予定です。

またトラリピではありませんが、トライオートFXでユーロ/英ポンドの運用も開始する予定です。

あとは南アフリカランド/円の評価損240万円を新年早々に損切りしてすっきりしたいと思います。

 

ほったらかし投資でリスク分散

為替コヤジは下記のようなほったらかし投資を実践しています。

サービス概要
トラリピ広範囲に注文を仕掛けて長期運用で利益を上げるリピート注文。11通貨ペアを運用することでリスク分散を図る
トライオートFX広範囲に注文を仕掛けて長期運用で利益を上げるリピート注文。トラリピで取扱いのない通貨ペアを運用することでリスク分散を図る
トライオートETFビルダーでナスダック100トリプルの買いトラリピを仕掛け、売買益を狙う
つみたてNISA楽天証券で楽天・全米株式株式インデックス・ファンド(楽天VTI)を毎月積み立てる。
楽天カードの余り枠でiFreeレバレッジNASDAQ100も積立
暗号資産積立Coincheckの自動積立でビットコイン、イーサリアム、リップルを毎月1万円ずつ積み立ててガチホ
QUOREA BTCビットコインの自動売買。ハイリスク&ハイリターン

時間や手間のかからないほったらかし投資を選んだ理由は入金力を上げるためです。

サラリーマンとしての本業をしっかりこなすことで昇給・昇格し、入金力が高まります。若いうちはとにかく入金力を高めて運用資金を増やすことに専念すべきです。

資金100万円で投資に時間や手間をかけて利率30%を達成しても利益はわずか30万円ですが、資金を2,000万円まで増やせれば利率10%でも200万円の利益です。

とにかく資金が少ないうちはできるだけ本業に専念して、運用資金を増やしましょう。

また本業以外に収入源があると気持ちに余裕が生まれ、本業にも好影響を及ぼします。

病気や会社の倒産などで給料を貰えなくなっても他に収入源があれば経済的に困ることはありません。

アセットクラスもFX、株式、仮想通貨と分散しているのでどれかが失敗しても何らかの収入源は確保できると考えています。

 

為替コヤジはTwitterで週次実績やブログの更新情報を発信しています。

またIntagramでは週次実績やプライベートな情報も発信しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

為替コヤジ(@kawase.koyaji)がシェアした投稿

コメント

タイトルとURLをコピーしました