【シストレ24】為替コヤジも実践中!QuickShiftの多通貨ペアポートフォリオ

シストレ24

為替コヤジのメイン口座はトラリピですが、シストレ24でも新たな試みを開始しました。ストラテジー選びまで自動でできるフルオートに期待していましたが、なかなか成績が安定せず、より確実に資産を増やせるQuickShiftの多通貨ペアポートフォリオで仕切り直します。

QuickShiftとは?

QuickShiftは22通貨ペアに対応したストラテジーで、2009年から稼働しているベテランストラテジーです。

いわゆる損小利大のストラテジーで取引回数が少なく、1回の利食いが大きいのが特徴です。ポジションは最大で1つしか持たないためリスク管理も容易です。

下表はQuickShiftの年度別成績ですが、為替コヤジが調べたところ、22通貨ペアのトータル成績でみると10年間で負けた年は2回しかありませんでした(2018年は11月26日現在)。

22通貨ペアの10年間の獲得pipsは約6万3,000pipsで、1万通貨で稼働させていた場合、実現損益は約600万円になります。

QuickShift年度別成績_20181126

多通貨ペアで運用することによりひとつの通貨ペアで運用するよりも成績は安定します。QuickShiftのように多通貨ペアに対応したストラテジーはいくつかありますが、安定感では群を抜いています。

QuickShiftだけじゃない!シストレ24の多通貨ペア対応ストラテジー3選
ストラテジーの運用方法には2つの方法があります。ひとつはシストレ24のフルオートのように短期間で調子のよいストラテジーを積極的に入れ替える運用方法です。もうひとつは長期にわたり安定した成績を残しているストラテジーを長期間稼働させ続ける運用方...

1年で資金が1.5倍

22通貨ペアを1万通貨で稼働させる場合の推奨証拠金は約160万円となります。過去1年間の実現損益は約80万円となりますので1年間で資金が1.5倍になる計算です。

通貨ペア推奨証拠金(円) 実現損益(円) 
 GBP/JPY 58,000 36,060
 GBP/AUD 80,000 104,162
 EUR/JPY 58,000 52,830
 EUR/GBP 58,000 46,449
 EUR/USD 66,000 -58,932
 EUR/CAD 74,000 -102,202
 USD/JPY 56,000 364,430
 NZD/JPY 50,000 77,210
 GBP/USD 81,000 176,073
 CAD/JPY 71,000 -34,900
 AUD/JPY 50,000 88,060
 AUD/USD 58,000 1,006
 EUR/AUD 66,000 40,870
 EUR/NZD 104,000 -19,064
 AUD/NZD 63,000 36,694
 NZD/USD 115,000 -29,347
 EUR/CHF 85,000 31,318
 AUD/CAD 114,000 -47,395
 USD/CHF 70,000 88,310
 USD/CAD 74,000 -53,708
 CHF/JPY 55,000 16,430
 GBP/CHF 102,000 8,649

シストレ24の無料口座開設はこちら

為替コヤジのポートフォリオ

年度別成績を見るとどの通貨ペアが利益をあげるかまちまちですので22通貨ペアすべてを稼働しても構いませんが、予算の都合上、為替コヤジは赤枠の13通貨ペアを各5,000通貨で運用しています

この13通貨ペアを5,000通貨で運用する場合の推奨証拠金は41万5,000円ですが、推奨証拠金はストラテジーの過去3ヶ月のリスクを加味した金額なので為替コヤジは30万円で運用しています

QuickShiftポートフォリオ_20181126

シストレ24はリピート系注文と違い、いつでもやめることができるのも魅力です。リピート系注文は評価損のポジションを大量に抱えるのでそう易々と手仕舞うことはできません。

それに対し、QuickShiftは平均取引時間が200時間前後なのでストラテジーを止めれば10日以内に手仕舞うことができます。

シストレ24の無料口座開設はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました