【シストレ24】2012年5月度成績 稼動3ヶ月目にして初のプラス収支!

月次報告

5月はシストレ24稼動3ヶ月目にして初のプラス収支となりました。

しかしプラスとはいいながら、一時は11万1,230円まで利益を積み上げただけに若干悔いの残る結果となってしまいました。

稼動3ヶ月目にして初のプラス収支

20120601212513e6d

悔いの原因となったのは先月同様薄利多売型ストラテジーのドローダウン。4月はLaTesla Imparion(GBP/JPY)、今月はLJH111(AUD/USD)にやられてしまいました。

基本的にはストラテジーの旬は短いという前提のもと、長期的に安定しているストラテジーと旬のストラテジーの組み合わせが最も効率的だと思うのですが、その”旬”を見極めるのがかなり困難。

結局、旬を過ぎたストラテジーのドローダウンの罠にはまる、負のスパイラル。ここまでくるともはや無理せず、長期的に安定しているThirdBrainFxだけで運用すればいいんじゃないの?と思いたくなってきます。

というわけで来週はThirdBrainFxだけの運用について検証してみたいと思います。

シストレ24月間収支

口座残高:456,524円(累計-8.7%)

ストラテジー損益
(Pips)
損益
ThirdBrainFx(AUD/JPY)501,399.3139,930
Maloma(EUR/USD)60152.412,050
Pip Daddy(USD/JPY)114-208.0-20,080
AdaptiveSystem(GBP/USD)57-342.2-27,428
LJH111(AUD/USD)399-544.4-43,759
6620457.159,993
[btn_l color=”green” corner=”r” url=”https://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100nq4m009k0m”]シストレ24の口座開設はこちら[/btn_l]

月間ハイライト

【5月6日】初の2週連続プラス!!

LJH111(AUD/USD)が奇跡の生還を果たした後も少額ながら利益をあげ、シストレ24人生初の2週連続のプラスです。

シストレ24第8週[2012/04/29-2012/05/05]

ストラテジー損益
(Pips)
損益
LJH111(AUD/USD)6385.66,870
週計6385.66,870

他方、ThirdBrainFx(AUD/JPY)はまだ約定していませんが、約2万3,000円の含み益を維持しています。
ThirdBrainFx(AUD/JPY)は私が稼動させる前から持っている建玉が3つありますが、ポジション制限なしで運用しているため、これらが決済された後が非常に楽しみです。

いずれのストラテジーも好調を維持しているので来週もポートフォリオの入れ替えなしで臨みます。

稼動ストラテジー

  • LJH111(AUD/USD) [ポジション制限なし]
  • ThirdBrainFx(AUD/JPY) [ポジション制限なし]

【5月12日】AdaptiveSystem(GBP/USD)追加!

LJH111(AUD/USD)とThirdBrainFx(AUD/JPY)がそれぞれ最大ポジションをとっても発注可能金額が半分以上あるので前々から注目していたAdaptiveSystem(GBP/USD)を新たに追加しました。

■ストラテジーカードAdaptiveSystem(GBPUSD)

■過去30日の収益(Pips)ランキング(5月11日現在)
20120512014340df2

【5月13日】今週は負けなしで7万円の荒稼ぎ!3週連続のプラス!!

今週は負けなしで7万円の荒稼ぎ!!3週連続のプラスとなりました。最大で12万円あったマイナスも2万3,000円まで減り、いよいよ原資回復が見えてきました。

20120512123405a6c

シストレ24 第9週[2012/04/29-2012/05/05]

ストラテジー損益
(Pips)
損益
LJH111(AUD/USD)300526.742,013
ThirdBrainFx(AUD/JPY)10280.928,090
週計310807.670,103

建て玉はLJH111(AUD/USD)、ThirdBrainFx(AUD/JPY)ともに最大ポジションを持ったまま動けない状態となっています。
また新たに追加したAdaptiveSystem(GBP/USD)もポートフォリオに加える前からの建て玉があり、今週は静観の1週間となりそうです。

20120512123805e29 
稼動ストラテジー

  • LJH111(AUD/USD) [ポジション制限なし]
  • ThirdBrainFx(AUD/JPY) [ポジション制限なし]
  • AdaptiveSystem(GBP/USD) [ポジション制限なし]

【5月15日】AdaptiveSystem(GBP/USD)初決済!!

新たに追加したAdaptiveSystem(GBP/USD)が初決済しました。

20120515234331329

AdaptiveSystem(GBP/USD)は3つのポジションをほぼ同時に持ち、同時に決済する性質を持っているのでポジション制限を掛けやすいストラテジーと言えます。

ただ取引履歴を見ると一時期の勢いが失われつつあるようですのでこれからポートフォリオに組み入れるには注意が必要かもしれません。

【5月19日】4週連続プラス収支で原資回復!!

今週は波乱万丈の1週間でしたが、最終的には4週連続のプラス収支となり、ついに原資回復です!!

20120519174611f6c

水曜日にはLJH111(AUD/USD)が200Pips超のロスカットを3つ、さらに木曜日には追加したばかりのAdaptiveSystem(GBP/USD)までもが100Pips超のロスカットを2つ。
原資回復が大きく遠退いたと思った金曜日にThirdBrainFx(AUD/JPY)280Pipsの利確×3!!3月15日以来2ヶ月振りの原資回復となりました。

【シストレ24週間成績】第10週[2012/05/13-2012/05/19]

ストラテジー損益
(Pips)
損益
ThirdBrainFx(AUD/JPY)30839.783,970
AdaptiveSystem(GBP/USD)53-112.8-9,145
LJH111(AUD/USD)33-550.4-44,149
週計116176.530,676

現在の建て玉は以下の通り。ThirdBrainFx(AUD/JPY)は大きな含み益を持っていますが、 LJH111(AUD/USD)は調子を崩したまま含み損を抱えています。
現在、LJH111(AUD/USD)はポートフォリオから外しています。

稼動ストラテジー

  • ThirdBrainFx(AUD/JPY) [ポジション制限なし]
  • AdaptiveSystem(GBP/USD) [ポジション制限なし]

【5月27日】連勝は4週でストップ。再びマイナスへ

先週、原資回復したばかりでしたが、あっさりと割り込み、連勝も4週でストップとなってしまいました。

20120527182508a2f
 
すでにポートフォリオから外していたLJH111(AUD/USD)が-200Pips超の建て玉を3つ決済し、AdaptiveSystem(GBP/USD)もひとつも勝てずに4連敗。

新たに追加したPip Daddy(USD/JPY)が少額ながらも11連勝し、ThirdBrainFx(AUD/JPY)とともに一矢報いてくれましたが、時すでに遅し。

LJH111(AUD/USD)の建て玉を持ちながら、3つのストラテジーを同時に稼動させてしまい、一時は必要証拠金率が70%を超え、慌ててストラテジーを止めるなどバタバタ続きな1週間でしたが、来週は再び原資回復を狙います。

【シストレ24週間成績】第11週[2012/05/20-2012/05/26]

口座残高:483,337円(累計-3.33%)

ストラテジー損益
(Pips)
損益
ThirdBrainFx(AUD/JPY)10278.727,870
Pip Daddy(USD/JPY)110180.718,070
AdaptiveSystem(GBP/USD)04-229.4-18,283
LJH111(AUD/USD)03-606.3-48,493
週計127-376.3-20,836

現在の建て玉は以下の通り。Pip Daddy(USD/JPY)に期待です。
 
201205271825098bf

稼動ストラテジー

  • ThirdBrainFx(AUD/JPY) [ポジション制限なし]
  • Pip Daddy(USD/JPY) [ポジション制限なし]

【6月2日】ThirdBrainFX(AUD/JPY)様様で過去最高益を更新!

再び原資回復を達成し、過去最高益を更新しました!

2012060218371721d

水曜日あたりはPip Daddy(USD/JPY)のロスカットで落ち込みましたが、最後はやはりThirdBrainFx(AUD/JPY)。2本のホームランで一気にプラ転です!

【シストレ24週間成績】第12週[2012/05/27-2012/06/02]

口座残高:529,865円(累計+5.97%)

ストラテジー損益
(Pips)
損益
ThirdBrainFx(AUD/JPY)20552.955,290
Maloma(EUR/USD)70174.113,748
Pip Daddy(USD/JPY)74-225.1-22,510
週計164501.946,528

現在の建玉
20120602183716913
 
稼動ストラテジー

  • ThirdBrainFx(AUD/JPY) [ポジション制限なし]
  • Maloma(EUR/USD) [ポジション制限なし]
  • Pip Daddy(USD/JPY) [ポジション制限なし]

為替コヤジが原資回復出来た訳

シストレ24で最大12万円あったマイナスを完済できた要因は何だったのでしょうか?

詳細は運用成績は月間ハイライトを見ていただければ分かるので割愛しますが、まずはシストレ開始から原資回復までの損益曲線をご覧下さい。

原資回復までの損益曲線20120519174612ab5

ひとつ分かるのがコツコツ・ドカーン!型のストラテジーにやられているということです。序盤はMalomo人気に乗じましたが、すでに調子を崩した後でMalomoの恩恵には与れず。
その後、トライ・アンド・エラーを繰り返しながらも、一旦4月2日には-92,030円まで落ち込みます。

ここでLaTesla Imparion(GBP/JPY)を投入し、4月11日には-50,782円まで回復しましたが、その直後に-200Pipsのドローダウン2発で再び-93,132円まで下落。

さらに4月17日には同じくLaTesla Imparion(GBP/JPY)が-200Pipsのドローダウン2発で最安値の-121,939円を記録しました。

4月24日にLaTesla Imparion(GBP/JPY)に見切りをつけ、LJH111(AUD/USD)に切り替えます。 コツコツと借金返済に勤しみ、ThirdBrainFx(AUD/JPY)の特大ホームランと相俟って5月

15日には-23,085円まで回復し、原資回復が見えてきたところでした。
ところがその翌日、LJH111(AUD/USD)の-200Pipsのドローダウン3発を喰らい、原資回復が大きく遠退くこととなります。

結局、最後にチーム為替コヤジを救ったのはThirdBrainFx(AUD/JPY)でした。ストラテジー別の運用成績を見るとより顕著に分かりますが、きっちりと結果を残しているのはThirdBrainFx(AUD/JPY)だけです。

ストラテジー別成績[2012/03/14-2012/05/19]

ストラテジー損益
(Pips)
損益
ThirdBrainFx(AUD/JPY)401120.6112,060
LJH111(AUD/USD)426163.012,937
Maloma(USD/CHF)2074.26,698
FX001(GBP/CHF)1023.62,073
MHFX01(EUR/AUD)11-15.2-1,221
AdaptiveSystem(GBP/USD)53-112.8-9,145
MHFX01(AUD/USD)32-125.5-10,374
London call2(USD/JPY)44-183.3-18,330
LaTesla Imparion(GBP/JPY)626-246.3-24,630
Maloma(EUR/USD)12-324.3-26,915
Counter Strike(EUR/JPY)139-395.8-39,580
週計1383314.24,173

つまり、為替コヤジが原資回復出来た訳はThirdBrainFx(AUD/JPY)をポートフォリオに加えたことに尽きます。

最近は損益最大ドローダウンを基準にストラテジーを選んでいますが、ここから利益を積み上げていくにはThirdBrainFx(AUD/JPY)の次のストラテジー選びが肝になることは間違いなさそうです。

[btn_l color=”green” corner=”r” url=”https://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100nq4m009k0m”]シストレ24の口座開設はこちら[/btn_l]

シストレ24月間レポート

4月のシストレ24 月間レポートが発表されました。

まずは人気ストラテジーランキングTOP10ですが、4ヶ月連続で人気No.1の座を守ってきたMaloma(USD/CHF)がついに1位の座を明け渡しました。
代わって1位に躍り出たのが、LaTesla Imparion (USD/CHF)。シストレ24ユーザの4割が選んでいるようです。

2位のThirdBrainFx(AUD/JPY)と4位のLJH111(AUD/USD)は現在、私も使っていますが、5月も引き続き好調です。

シストレ24_人気ストラテジーランキング(2012年4月) 

続いては最大PIPS ランキングTOP5です。

3月はポンド絡みのストラテジーが独占していましたが、4月はPip Daddy(USD/JPY)が1位となっています。 LJH111(AUD/USD)は2位にランクインしています。
個人的には4位のAdaptiveSystem(GBP/USD)に注目していますが、3月のように1,000PIPSを超えるストラテジーは1つも現れませんでした。 

 20120508235434e5b
 
最後は勝率ランキングTOP5です。

LJH111(AUD/USD)が1位となっていますが、3月のように勝率100%を誇るストラテジーは現れませんでした。

20120508235432121 

インヴァストレーベルを使えるのはシストレ24だけ

シストレ24では、シストレ24だけで利用できるストラテジー「インヴァストレーベル」を2,500種類以上搭載しています。
インヴァストレーベルは過去6ヶ月の収益率ランキング(2014年5月2日現在)でもTOP10に4つもランクインするほど優秀な成績を収めています。
インヴァストレーベル_20140502
このインヴァストレーベルを使うためだけでもインヴァスト証券に口座開設しておく価値は十分にあります。

初心者にも分かりやすい直感的操作

難しいイメージが強いシステムトレードもシストレ24なら簡単な操作で始められます。ランキングもしくは検索でお好みのストラテジーを選んで、ポートフォリオに追加するだけ。
2012031823573199c

あとはストラテジーが24時間相場を注視し、シグナルに従って売買を行ないます。サーバー型なのでPCの電源を切ってもストラテジーが稼働し続けます。
シストレ24は難しいプログラミングは必要なく、ストラテジーを選ぶだけの簡単・シンプルなシステムトレードです。

最強シストレツール『Myシストレ24』

また取引の利便性と運用成績向上を助けてくれるMyシストレ24も3度のバージョンアップを経て質・量ともに最強のシストレツールに!

20131110215912e3d

さらに昨年11月にはMyシストレ24のスマートフォン版も登場!スマートフォンからシストレ24の取引が可能になりました。
20131125215536203

シストレ24公式攻略サイトではストラテジーの徹底解剖や相場予想などシストレ初心者を全面バックアップ!
シストレ24では、プラットフォームの利用料から、ストラテジーの利用料、取引手数料、口座管理料に至るまで、すべて無料で利用できます。

必読!口座開設者限定メルマガ『勝者の法則』

201406112340045c4

「勝利の法則」では実際にシストレ24で利益を上げている”シストレのプロ”とストラテジーの詳細までを知り尽くす”ストラテジー発掘のプロ”がオススメする今、運用すべきストラテジー、運用してはいけないストラテジーなどを毎週レポートしてくれます。

[btn_l color=”green” corner=”r” url=”https://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100nq4m009k0m”]シストレ24の口座開設はこちら[/btn_l]

コメント

タイトルとURLをコピーしました