シストレ24を7年間使い続けて分かったシストレ24の正しい運用方法

シストレ24

6年間、シストレ24を運用して180万円を失った為替コヤジがわずか19ヶ月で資金を2倍にした、シストレ24の新しい運用方法を紹介します。

実際のポートフォリオも公開していますので不労所得に興味のある方は是非参考にしてみて下さい。

シストレ24とは?

シストレ24を知らない方のためにシストレ24について簡単に説明します。シストレ24はミラートレーダーと呼ばれるプラットフォーム上で稼働するFX自動売買です。

ミラートレーダーそのものはトレーデンシー社が開発しており、インヴァスト証券がシストレ24というサービスで提供しています。国内ではインヴァスト証券以外にセントラル短資FXでも取り扱っています。

インヴァスト証券とセントラル短資FXの違いはストラテジーと呼ばれる自動売買プログラムの種類です。ストラテジーはトレーデンシー社から提供されるものに加えて、各FX会社がストラテジープロバイダーと契約して独自のストラテジーを提供してもらっているためです。

シストレ24ではこのストラテジーを選択するだけでストラテジーが勝手にトレードを行ってくれるのでパソコンが苦手でもFX初心者でも手軽にFXを開始することができます。トラリピよりはるかに簡単です。

シストレ24の詳細については下記の記事をご覧下さい。

シストレ24(インヴァスト証券)とは?フルオートから攻略法まで徹底解説!
為替コヤジの準メイン口座であるシストレ24について便利ツールのMyシストレ24からストラテジーの自動入れ替え機能フルオートまで解説しています。さらにシストレ24の攻略法も紹介していますので是非参考にして下さい。

シストレ24の無料口座開設はこちら

困難を極めるストラテジー選び

シストレ24で利益を上げるコツはストラテジー選びが全てであって、どのストラテジーを選ぶかで全てが決まってしまいます。

ストラテジーをきちんと分析すればこのストラテジーはトレンド相場に強いとかレンジ相場に弱いといった傾向が分かりますが、相場が変わった瞬間にドローダウンが発生し、あっという間に資金を失ってしまいます。

シストレ24はプロフィットファクターやリスクリターン率など様々な指標を提供しているので詳細なデータ分析をすることができます。ただ、このデータ分析も結局は過去の実績に対して行う作業であり、未来に対しては何の意味もなさなくなります。

為替コヤジも「為替コヤジセレクション」と題して、様々なデータ分析を駆使して、ストラテジーを選んで来ましたが、全く勝つことができませんでした。結局、4年間で140万円を失いました。

フルオートも将来に対しては無力

従来、成績が落ち込んできたストラテジーは調子の良いストラテジーと入れ替えるのが定石とされていました。

そんな中、登場したのがフルオートです。フルオートは自分で決めた一定の条件でストラテジーを行って自動でストラテジーを入れ替えてくれる機能です。

ところがフルオートもバックテストを行うことで最適な入替条件を見つけることができますが、従来のストラテジー選びと同じように未来に対しては全く効果を発揮できませんでした。

インヴァスト証券では「俺のフルオート」というイベントが開催され、トレーダーからフルオート設定を募り、成績を競っていました。確かに一時的には成績が伸びる設定もありましたが、数ヶ月もすると成績が落ち始め、1年後には役立たずのストラテジーばかりが選ばれてしまいます。

実際、ネット上でもフルオートを使いこなしているトレーダーはまず見つからず、「俺のフルオート」も最後に開催されてから1年以上も経っています。

為替コヤジもリリース当初はフルオートにのめり込み、いじり倒しましたが、勝ち続けることができる設定を見つけることができず、結局2年で40万円を失いました

シストレ24は使い物にならないのか?

それではシストレ24は使い物にならないFX自動売買なのでしょうか?

前述の通り、シストレ24などの選択型シストレは調子の落ちたストラテジーを調子の良いストラテジーと入れ替えながら運用していくのが定石とされていますが、ここに大きな間違いがあります。

直近で成績の良いストラテジーを選ぶことはできても、好調が継続する、あるいは今後、成績が良くなるストラテジーを選ぶことはほぼ不可能です。これからの相場を予想できればそれも可能ですが、そもそも相場を予想できるのであればシストレ24なんかを使わずに普通にトレードすればいいだけの話です。

そこでストラテジーを入れ替えるという発想を捨て、ストラテジーを使い続けるという発想にシフトします。使い続けるストラテジーは過去のあらゆる相場でも勝ってきたストラテジーです。長年、勝ち続けているストラテジーは将来どんな相場が訪れようと勝てる可能性が高いからです。

そこでシストレ24のMyシストレ24を使って長年勝ち続けているストラテジーを探してみましょう。ポイントは検索期間を「稼働以来」にして収益率で降順ソートします。検索期間を「稼働以来」にするのは長期にわたって好成績を残しているストラテジーを探すためで、収益率で降順ソートするのは負けが少なく、少額で大きく稼げるストラテジーを絞り込むためです。

検索結果の上位30位は以下のようになっています。30位までにQuickShiftというストラテジーが8つもランクインしているのが分かります。

順位ストラテジー通貨収益率推奨証拠金
1TrendEscapeEURJPY3,361%64,000円
2QuickShiftGBPJPY1,993%63,000円
3QuickShiftGBPAUD1,754%66,000円
4PipRancherEURJPY1,736%61,000円
5QuickShiftEURJPY1,390%74,000円
6QuickShiftEURGBP1,357%64,000円
7ThirdBrainFxAUDUSD1,232%124,000円
8WaveRiderGBPJPY1,076%128,000円
9TidalWaveGBPJPY997%299,000円
10TidalWaveNZDJPY966%137,000円
11TrendEscapeEURUSD923%89,000円
12PipRancherAUDJPY896%73,000円
13Bayyan 2015EURUSD870%98,000円
14QuickShiftAUDJPY870%54,000円
15WaveRiderCADJPY858%70,000円
16WaveRiderNZDJPY834%76,000円
17QuickShiftNZDJPY765%65,000円
18GooDDNZDUSD761%50,000円
19CurrencyRiderCADJPY739%58,000円
20DBSwingEURUSD723%136,000円
21GooDDAUDNZD720%50,000円
22TyrannosaurusGBPJPY718%74,000円
23QuickShiftUSDJPY718%50,000円
24WaveRiderUSDJPY701%74,000円
25TrendEscapeUSDJPY680%50,000円
26WaveRiderEURUSD676%80,000円
27QuickShiftCADJPY675%50,000円
28Bayyan 2015EURCAD573%98,000円
29WolverineAUDUSD549%79,000円
30ThirdBrainFxEURUSD531%196,000円

実際にQuickShiftの年度別成績を見てみると2009年から2019年までで負け越した年が2年しかありません。つまり、QuickShiftこそが過去のあらゆる相場でも勝ってきたストラテジーです。

QuickShiftの年度別成績(単位:pips)
QuickShift年度別成績_20190904

QuickShiftを19ヶ月運用して資金2倍

為替コヤジは実際に2019年12月からQuickShiftの運用を行っていますが、運用資金30万円で開始し、2020年6月末時点で約27万円の利益となっています。19ヶ月でほぼ2倍です。

トラリピと比べるとハイリスク&ハイリターンですが、複数通貨ペアで運用することでドローダウンを軽減することが可能です。複数通貨ペアで好成績を残しているQuickShiftを選んだ理由はここにあります。

為替コヤジのシストレ24設定

QuickShiftはシストレ24では22通貨ペアに対応していますが、為替コヤジは14通貨ペアで稼働しています。取引数量は1通貨ペア当たり5~6,000通貨です。

ストラテジーを一つ運用するのに5~6万円あれば十分なので30万円で5~6通貨ペアを稼働させることをおすすめします

通貨ペアステータス取引数量
GBP/JPY稼働中5,000通貨
GBP/AUD稼働中6,000通貨
EUR/JPY稼働中5,000通貨
EUR/GBP稼働中6,000通貨
EUR/USD稼働中5,000通貨
EUR/CAD稼働中6,000通貨
USD/JPY稼働中5,000通貨
NZD/JPY稼働中6,000通貨
GBP/USD稼働中5,000通貨
CAD/JPY稼働中6,000通貨
AUD/JPY稼働中6,000通貨
AUD/USD稼働中5,000通貨
EUR/AUD稼働中6,000通貨
EUR/NZD停止中
AUD/NZD停止中
NZD/USD停止中
EUR/CHF稼働中6,000通貨
AUD/CAD停止中
USD/CHF停止中
USD/CAD停止中
CHF/JPY停止中
GBP/CHF停止中

為替コヤジ限定で13,000円キャッシュバック

インヴァスト証券「シストレ24」
現在、インヴァスト証券では新口座開設キャンペーンを実施しています。30万円の入金に加え、5万通貨以上の自動売買取引で10,000円がもらえます。QuickShiftを5通貨ペアくらい稼働させれば1ヶ月で達成できる、とても緩い条件です。

さらに当サイトから申し込むと入金条件なしで1万通貨以上の自動売買取引で3,000円がもらえます。

QuickShiftに興味を持たれた方はこの機会にシストレ24を始めてみてはいかがでしょうか?シストレ24の無料口座開設はこちら

ほったらかし投資でリスク分散

為替コヤジはシストレ24以外にも8つのほったらかし投資を実践しています。

ほったらかし投資種類内容
トラリピ
[マネースクエア]
FX広範囲に注文を仕掛けて長期運用で利益を上げるリピート注文
トライオートFX
[インヴァスト証券]
FX狭い範囲に注文を集中させ短期で利益を上げるリピート注文
シストレ24
[インヴァスト証券]
FXハイリスク&ハイリターンのFX自動売買
トライオートETF
[インヴァスト証券]
ETF狭い範囲に注文を集中させ短期で利益を上げるリピート注文
株価指数CFD積立
[GMOクリック証券]
CFD米国S500とイギリス100を毎月積み立てて売買差益と配当を狙う
メキシコペソ/円スワップ積立
[セントラル短資FX]
FXメキシコペソ/円を毎月積み立てて売買差益とスワップ金利を狙う
つみたてNISA
[楽天証券]
投資信託楽天・全米株式株式インデックス・ファンドを毎月積み立てる
仮想通貨積立
[Coincheck]
仮想通貨ビットコイン、イーサリアム、リップルを毎月積み立てて売買差益を狙う
ソーシャルレンディング
[Funds(ファンズ)
]
SL10万円×10案件に融資し、年率5~7%の分配金を狙う

時間や手間のかからないほったらかし投資を選んだのは本業を疎かにしないためです。サラリーマンならサラリーマンとしての業務、主婦なら家事や育児、学生なら学業といった本業があります。生活を豊かにするために投資であるのにこれらの本業を疎かにしては本末転倒です。あくまで本業を生活の中心に据えながら、不労所得を得ることを目指しています。

また9つのほったらかし投資を実践しているのはサラリーマンの給料外の収入源を手に入れるためです。病気や会社の倒産などで給料を貰えなくなっても他に収入源があれば経済的に困ることはありません。
アセットクラスもFX、投資信託、CFD、ETF、仮想通貨、ソーシャルレンディングと分散しているのでどれかが失敗しても何らかの収入源は確保できると考えています。
さらに本業以外に収入源があると気持ちに余裕が生まれ、本業にも好影響を及ぼします。

トラリピ、シストレ24、トライオートFX以外のほったらかし投資はほったらかし投資がまるごとわかるブログで紹介しています。また仮想通貨積立は為替コヤジの仮想通貨投資で解説していますので是非ご覧下さい。

スキャルピングでさらにリスク分散

裁量トレードド素人の為替コヤジがスキャルピングを始めました。あくまでFX自動売買がメインですが、スキャルピングは夜の2時間だけで取り組むことができるのでサラリーマンとしての本業を邪魔しません。

さらにスキャルピングは取引回数が多いので短期間でスキルを伸ばすことができます。為替コヤジも3ヶ月目で初めてプラスとなりました。

FX自動売買は値動きがないと利益が伸びませんが、スキャルピングはわずかな値動きでも利益を積み上げることができます。FX自動売買とのリスク分散にもおすすめのスキャルピングに興味を持たれた方はスキャルピング月間運用成績をご覧下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました