FTX Japanのクオンツゾーンを使ってお得に仮想通貨(ビットコイン)の自動積立をやる方法

仮想通貨積立

FTX Japanのクオンツゾーンを使って仮想通貨の自動積立をやる方法が知りたい。

そんな悩みにお答えします。

 

為替コヤジ
為替コヤジ

この記事は、ほったらかし投資歴10年の為替コヤジ()が書いています。かなりの古株です。

 

これまで試行錯誤を重ねながら40種類以上のほったらかし投資を検証してきましたが、現在は厳選9種のほったらかし投資月に20万円から40万円ほど稼いでいます

 

この記事でわかること
  • FTX Japanのクオンツゾーンとは?
  • クオンツゾーンで仮想通貨の自動積立をやるメリットと注意点
  • クオンツゾーンで仮想通貨の自動積立を実現する設定方法
  • FTX Japanの口座開設方法

 

 

クオンツゾーンで仮想通貨の自動積立を実現する方法はびっくりするほど簡単です。これで購入コストを抑えられるならやらない理由はありません!

 

なお、FTX Japanの口座開設がまだの方は下記公式サイトから先に口座開設を済ませておきましょう。

>>FTX Japan公式サイト

FTX Japanとは?

FTX Japanは、大手海外取引所のFTXが日本向けに提供している仮想通貨取引所です。

2022年2月にLiquid by Quoineを運営していたLiquid Groupを買収し、 FTX Japan株式会社として日本の第一種金融商品取引業免許を保有する暗号資産交換業者となりました。

2019年に設立されたグローバル版「FTX.com」の現物市場は近年急成長を遂げており、一日の取引量は約3,000億円でBinanceに次ぐ2位(2022年7月22日時点)となっています。

為替コヤジ
為替コヤジ

FTX Japanは現在、FTX Japanの他にLiquid by FTX(旧Liquid by Quoine)も運営していますが、Liquid by FTXの新規登録受付は停止中となっており、FTX Japanに一本化されるようです。

 

 

FTX Japanの無料口座開設はこちら

 

クオンツゾーンとは?

クオンツゾーン(QuantZone)とは、何を行うかを決める「アクション」と、いつ行うのかを決める「トリガー」から成り立つ「ルール」を決め、その「ルール」を自動で繰り返してくれるサービスです。

例えば、毎日9時にビットコインを1,000円分購入するルールを例にとると以下のようになります。

  • アクション=1,000円分のビットコインを購入する
  • トリガー=毎日9時になったら

クオンツゾーンはこのルールを自動で繰り返してくれます。

ルールを作るのはとても簡単でプログラミングの知識は一切不要です。

為替コヤジ
為替コヤジ

具体的な設定方法はこのあと詳細に解説するので安心してください。

クオンツゾーンで仮想通貨の自動積立をするメリット

仮想通貨の自動積立はCoincheckやbitFlyerなど多くの仮想通貨取引所でも行うことができます。

実際、私もCoincheckつみたてを使っていました。

ただ、仮想通貨取引所で行われる自動積立は販売所取引となっています。

そのため、購入するたびに3~6%くらいのスプレッドが実質手数料として徴収されています。

毎日手動で積み立てるのは面倒なので数%の手数料なら仕方ないかなと思っていましたが、これをほぼゼロにできるならやらない手はありません。

クオンツゾーンで作ったルールはFTX Japanの取引所で実行されるのでコストを最小限にすることができます

クオンツゾーンで仮想通貨の自動積立をする際の注意点

クオンツゾーンを使って仮想通貨の自動積立をする際にひつとだけ注意することがあります。

まず、FTX Japanの取引所(現物取引)の最低取引数量と最小取引単位は以下のようになっています。

通貨最低取引数量 最小取引単位
ビットコイン0.0001 BTC0.0001 BTC
イーサリアム0.001 ETH0.001 ETH
リップル1 XRP1 XRP 

そのため、ビットコインを500円分きっかり購入するような発注はできません。

購入できるのは「最小取引単位 × n(個)」になります。

例)ビットコインが300万円の場合

  • 200円で発注 → 購入できない
  • 500円で発注 → 0.0001 BTC(300円)購入
  • 1,000円で発注 → 0.0003 BTC(900円)購入

クオンツゾーンの自動積立ルールの設定方法

いよいよ本題です。具体的なクオンツゾーンの設定について詳しく解説します。

大まかな手順は以下の通りです。

  1. サブアカウントの作成
  2. 入金
  3. ルールの作成
  4. ルールの有効化

1. サブアカウントの作成

まずはサブアカウントを作成します。

なぜ、サブアカウントを作成するかというと管理がしやすいからです。

サブアカウントでクオンツゾーンを稼働させて仮想通貨を購入し、その後、メインアカウントに仮想通貨を移動させてステーキングさせます

メインアカウントとサブアカウントで取引履歴を分けることができるので後々税金の計算をする際に分かりやすくなります。

①上部の「ウォレット」をクリック
②「+」をクリック
③「新しいサブアカウントを作成する」というウインドウが立ち上がるので任意のサブアカウント名(例:ビットコイン積立用)を入力し、「サブアカウントを作成」をクリック

2. 入金

続いて日本円を入金します。

①上部の「ウォレット」をクリック
②「法定通貨」をクリック
③日本円(JPY)の「入金」をクリック
④画面が変わるので「銀行振込」をクリック
⑤PayPay銀行の振込口座が表示されるので自分の口座から入金します。

入金すると、一旦メインアカウントに入金されるのでサブアカウントに資金を移動させます。

3. ルールの作成

ルールの作成はサブアカウントで行ってください。サブアカウント名をクリックするとサブアカウントに移動します。
正しく移動できていると、画面右上のユーザ名の下にサブアカウント名が表示されます。

①上部の「田」をクリックし、クオンツゾーンを選択
②「+新しいルールを作成する」をクリック

 

③「ルール名」を入力します。日本語でOKです。私は「BTC積立」としました。
④トリガーの「条件」に下記の値を入力します。この時間にアクションが実行されます。

hour == 12 and minute == 0

これはUTC(協定世界時)12:00という意味です。JST(日本標準時)との時差は+9時間なのでUTC12:00=JST21:00となります。好きな時間を設定してください。

曜日も指定したい場合は、以下のように記載します。0が月曜日、1が火曜日…6が日曜日となります。

例)水曜日の日本時間21:00

day_of_week() == 2 and hour == 12 and minute == 0

 

まずは1つ目のアクションを設定します。

⑤タイプは「カスタム注文の発注」を選択
⑥注文タイプは「成行注文」を選択
⑦買 / 売は「買い」を選択
⑧マーケットは「BTC/JPY」を選択
⑨注文サイズに下記の値を入力します。

500/price(“BTC/JPY”)

これは500円で買える分のビットコインを意味しています。好きな金額を設定してください。

為替コヤジ
為替コヤジ

ビットコインが300万円のとき、500円を指定すると0.0001BTC、600円を指定すると0.0001BTC購入できます。

⑩「アクションの追加」をクリック

 

続いて2つ目のアクションを設定します。

クオンツゾーンは何も設定しないと15秒おきにアクションを繰り返します。
トリガーがJST21:00なのでJST21:00:00にBTCを買った後、JST21:00:15に再び買ってしまいます。これを防ぐために2つ目のアクションを設定して一時停止させます

⑪タイプは「ルールを一時停止」を選択
⑫ルールは「現在のルール」を選択
⑬時間は「1」を入力
⑭ユニットは「時間」を選択

こうすることで1つ目のアクションが1時間の間、停止するので次に起動したときにはJST22:00になっているので次に動くのは翌日のJST21:00ということになります。

私は1時間停止させましたが、5分でも構いません。

⑮「下書きを保存」をクリックして終了です。

4. ルールの有効化

サブアカウントでクオンツゾーンのトップページに戻ると作成されたルールが表示されているのでルール名をクリックし、「ルールを有効にする」をクリックするとトリガー時刻から自動積立が開始されます。

FTX Japanの始め方・口座開設方法

FTX Japanの口座開設方法を解説します。

STEP①:アカウント作成

まずは下記バナーから公式サイトに移動します。

FTX JP公式サイト

 

メールアドレス、パスワードを入力します。

STEP②:本人情報入力

氏名、生年月日、性別を入力し、確認事項にチェックを入れます。

携帯番号を入力し、「コードを送信する」をクリックすと、SMSで確認コードが届くので届いたコードを入力します。

その後、住所を入力し、財務情報・投資経験を入力します。

STEP③:本人確認書類提出

画面上にQRコードが表示されるので、スマホで読み取って指示に従って本人確認書類を提出します。

本人確認書類と容姿の撮影が終わったら、本人確認の手続きは完了です。

まとめ

FTX Japanのクオンツゾーンを使えば、おそらく最安コストで仮想通貨の自動積立ができます。

積み立てた仮想通貨はメインアカウントでステーキングすれば、国内最高の年利8%で増やすことができます。

 

1万米ドルを超えると年利5%に下がってしまうので、ビットコインとイーサリアムはBitLendingに送金すればまた年利8%で増やすことができます。

 

クオンツゾーンに興味を持たれた方は、是非、アカウント開設を検討してみて下さい。

 

FTX Japanの無料口座開設はこちら

 

ほったらかし投資でリスク分散

為替コヤジは下記のようなほったらかし投資を実践しています。

サービス概要
トラリピ広範囲に注文を仕掛けて長期運用で利益を上げるリピート注文。12通貨ペアを運用することでリスク分散を図る
トライオートFXでも可
トライオートETFビルダーでナスダック100トリプルの買いトラリピを仕掛け、売買益を狙う
つみたてNISA楽天証券で楽天・全米株式株式インデックス・ファンド(楽天VTI)を毎月積み立てる。
レバナス積立auカブコム証券でレバナス(iFreeレバレッジNASDAQ100)を積立。自動売買の利益を投入
暗号資産積立Coincheckの自動積立でビットコイン、イーサリアム、リップルを毎月1万円ずつ積み立ててガチホ
BTCトラリピビットコインの手動トラリピで決済益を狙う。決済益は暗号資産積立に投入
ノックアウト・オプションIG証券のノックアウト・オプションで毎日ナスダック100を買い、10万円を1億円に増やす
ユーロ/ズロチ手動トラリピIG証券のユーロ/ズロチ売りでスワップと決済益を狙う
レバナス代用FX積み立てているレバナスを証拠金としてメキシコペソ/円の手動トラリピ&スワップを狙う

レバナスと仮想通貨を増やすことを目的としています。

トラリピ、トライオートETF、代用FXで得た利益はレバナス購入資金に充て、BTCトラリピで得た利益は仮想通貨積立資金に充てます。

為替コヤジのほったらかし投資のイメージ

  • トラリピ、トライオートETF、代用FXで得た利益 ⇒ レバナス購入資金
  • BTCトラリピで得た利益 ⇒ 仮想通貨積立資金
為替コヤジ
為替コヤジ

ユーロ/ズロチは資金が少ないので当面の間は再投資します。ノックアウト・オプションも同様に再投資し、10万円利益が出るたびにロットを上げていきます。

 

FX自動売買の最新情報をチェック

姉妹サイト「FXシストレ大百科」では、国内37種類のFX自動売買を解説しています。

FX自動売買には様々な種類があり、かならずあなたとの相性があります。相性の合わないFX自動売買を続けるのは大きなストレスになります。

FXシストレ大百科ではFX自動売買サービスの基本スペックから最新ニュース、特徴、メリット・デメリット、為替コヤジの総評まで詳細に解説しています。

是非、あなたに合ったFX自動売買を見つけてください。

為替コヤジのSNS

為替コヤジはTwitterで週次実績やブログの更新情報を発信しています。

 

またIntagramでは週次実績やプライベートな情報も発信しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

為替コヤジ(@kawase.koyaji)がシェアした投稿

コメント

タイトルとURLをコピーしました