ループ・イフダンに3通貨ペア追加で合計8通貨ペアに!さらに設定値幅も増え合計78種類に

ループイフダン

自分で細かい設定をせず、ただ選ぶだけでリピート系注文を始められるループ・イフダンに3通貨ペアが加わりました。

ループイフダンは全32種類

現在、ループ・イフダンは通貨ペアと値幅と売り・買い方向の組み合わせで32種類用意されています。

loop_BS

例えば「ループイフダンB15」は15pipsごとに買い注文と利食いの売り注文を繰り返し、「ループイフダンS15」は15pipsごとに売り注文と利食いの買い注文を繰り返します。

設定値幅は通貨ペア毎に異なり、以下のようになっています。下記16パターンにそれぞれB(ロング)とS(ショート)があるので全32種類となります。

 通貨ペア設定値幅(pips)
ドル/円152550100
ユーロ/円4080120 
ポンド/円 50100150 
豪ドル/円 204080 
ユーロ/ドル 204060 
[btn_l color=”red” corner=”r” url=”https://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=01006xf8009k0m”]ループイフダンの無料口座開設はこちら[/btn_l]

第一回ループイフダン総選挙結果

ループイフダン総選挙

アイネット証券が開催した総選挙は、投票数の多かった上位3通貨ペアを新たなループイフダン対応通貨ペアとしてリリースする、というもの。かねてからあった「ループイフダンで運用できる通貨ペアを増やして欲しい」というユーザーの声に応えるための企画だそうです。

fx-inet-sec-20180123-2

候補に挙がっていたのは上記15通貨ペアです。リピート系注文では珍しい通貨ペアもあります。

そして投票の結果、選ばれたのがNZドル/円、豪ドル/ドル、カナダドル/円の3通貨ペアです。

ループイフダン総選挙結果

新たに加わった通貨ペアの値幅は10、20、40、80、100pipsとなっています。

さらに既存のループイフダンのすべての通貨ペアでより戦略的にループイフダンをお楽しみいただけるようと10と100の設定値幅が加わるそうです。

その結果、3月31日からループイフダンは32種類から一気に78種類に増えます。

通貨ペア設定値幅(pips)
ドル/円1015 2550100
ユーロ/円104080100120
ポンド/円1050100150 
豪ドル/円10204080 100
ユーロ/ドル10204060100
NZドル/円10204080100
豪ドル/ドル10204080100
カナダドル/円10204080100
[btn_l color=”red” corner=”r” url=”https://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=01006xf8009k0m”]ループイフダンの無料口座開設はこちら[/btn_l]

値幅による違いとは?

今回、10と100の値幅が追加されましたが、ここで値幅の違いによる影響をおさらいしておきましょう。

ループイフダン値幅による違い

値幅が狭くなればなるほど利益をあげる確率は高まりますが、保有ポジションが増え、より多くの証拠金が必要になります。

運用資金が少ない場合は80や100などの広い値幅を選んで下さい。

通貨ペア比較

人気の5大リピート系注文の取り扱い通貨ペアは以下のようになっています。

リピート通貨ペア比較_20180203

【2017年版】リピート系注文最前線!トラリピ、ループ・イフダン、iサイクル注文、トライオートFX、オートレールを徹底比較
2007年12月にマネースクエアがトラリピをリリースしてからリピート系注文(連続発注機能)は進化し続けています。今回は各リピート系注文の仕様変更を踏まえて、5大リピート系注文を徹底比較してみたいと思います。
[btn_l color=”red” corner=”r” url=”https://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=01006xf8009k0m”]ループイフダンの無料口座開設はこちら[/btn_l]

コメント

タイトルとURLをコピーしました