【シストレ24】行って来ました、ZAi編集部

diamond_zai

行って来ました、ZAi編集部
4月某日。小雨降る中、渋谷にあるダイヤモンド社に行って来ました。休日ということで正面入り口が閉まっているので裏口から入るように指示されていたのでぐるっと回って裏門へ。
守衛さんに話を通してあるとのことでしたが、守衛さん不在。
とりあえず、訪問記録に記帳し、編集部のある5階へ。

為替コヤジの人気FX自動売買ランキング

多くのFXトレーダーが選んでいる本当に勝てるFX自動売買はコレ!

ループイフダン [アイネット証券]
   コスト面と手軽さで他を圧倒するリピート系注文。FX初心者向き
トライオートFX [インヴァスト証券]
   自由自在の設定が可能なリピート系注文。少し慣れが必要
シストレ24 [インヴァスト証券]
   フルオートでストラテジー入れ替えも全自動
オートレール [マネックス証券]
   トレール機能を備えたリピート系注文
iサイクル注文 [外為オンライン]
   トレンド判定機能を実装したリピート系注文

迎えてくれたのはこの日の取材に当たり何度かメールでやり取りさせていただいた編集部のTさん。背が高く、綺麗な女性でした。
誰もいない編集部を抜け、奥にある会議室へ通されるとそこにはライターのMさんが待ち構えていました。
相手から名刺を出されると咄嗟に名刺を出してしまうのはサラリーマンの性。トレーダーの為替コヤジとしてインタビューを受けに行ったのですが、会社の名刺で名刺交換をし、早速インタビュー開始です。

質問はTさん、Mさん双方から。
今回のインタビューから成る記事はこれからシストレ24を始める方に向けたものと なるそうです。
そのため、シストレ24を始めたキッカケ、ストラテジーの選び方、今注目のストラテジー、シストレ24以外に保有している金融商品などを訊かれました。

Tさんが一番興味を持ったのは1,000通貨単位での取引。初心者の方はデモや眺めるだけではなく、少ない通貨でもまずはシストレを始めてみるべきだという為替コヤジの訴えが彼女の琴線に触れたようです。

1万通貨単位でしか取引できないシストレ24にとっては何の宣伝にもなりませんが、Mさんはどのような記事に仕上げてくれるのでしょうか?(まさか完全カット!?)

最後に首から下の写真を撮られて1時間のインタビューは終了。後日、ゲラを送るのでチェックして欲しいとのことでしたので恐らく採用してもらえるのでしょう。

ちなみに今回取材を依頼したのは為替コヤジ以外にも数名いたそうですが、ここ最近のThirdBrainFxの不調でインタビューどころではないと一部の方からキャンセルが入ったそうです。

為替コヤジの記事が掲載される(と信じている)ZAi7月号は5月21日(火)発売です。

インヴァストレーベルを使えるのはシストレ24だけ

シストレ24では、シストレ24だけで利用できるストラテジー「インヴァストレーベル」を2,500種類以上搭載しています。
インヴァストレーベルは過去6ヶ月の収益率ランキング(2014年5月2日現在)でもTOP10に4つもランクインするほど優秀な成績を収めています。
インヴァストレーベル_20140502
このインヴァストレーベルを使うためだけでもインヴァスト証券に口座開設しておく価値は十分にあります。

初心者にも分かりやすい直感的操作

難しいイメージが強いシステムトレードもシストレ24なら簡単な操作で始められます。ランキングもしくは検索でお好みのストラテジーを選んで、ポートフォリオに追加するだけ。
2012031823573199c

あとはストラテジーが24時間相場を注視し、シグナルに従って売買を行ないます。サーバー型なのでPCの電源を切ってもストラテジーが稼働し続けます。
シストレ24は難しいプログラミングは必要なく、ストラテジーを選ぶだけの簡単・シンプルなシステムトレードです。

最強シストレツール『Myシストレ24』

また取引の利便性と運用成績向上を助けてくれるMyシストレ24も3度のバージョンアップを経て質・量ともに最強のシストレツールに!

20131110215912e3d

さらに昨年11月にはMyシストレ24のスマートフォン版も登場!スマートフォンからシストレ24の取引が可能になりました。
20131125215536203

シストレ24公式攻略サイトではストラテジーの徹底解剖や相場予想などシストレ初心者を全面バックアップ!
シストレ24では、プラットフォームの利用料から、ストラテジーの利用料、取引手数料、口座管理料に至るまで、すべて無料で利用できます。

必読!口座開設者限定メルマガ『勝者の法則』

201406112340045c4

「勝利の法則」では実際にシストレ24で利益を上げている”シストレのプロ”とストラテジーの詳細までを知り尽くす”ストラテジー発掘のプロ”がオススメする今、運用すべきストラテジー、運用してはいけないストラテジーなどを毎週レポートしてくれます。

コメントを残す