為替コヤジ流『トラトラ戦略』とは?

    トラトラ戦略1

    トラリピで有名なマネースクウェア・ジャパンが提唱する『トラトラ戦略』。このトラトラ戦略をより効果的に仕掛ける“為替コヤジ流”トラトラ戦略を紹介します。

    トラトラ戦略とは?

    M2Jが提唱するトラトラ戦略とは、M2J高金利通貨普及プロジェクトで謳われている戦略で、トラリピ注文とトラップ注文を合体させた投資戦略です。トラリピで為替差益(キャピタルゲイン)を狙い、トラップ注文でスワップ差益(インカムゲイン)を狙うことでパフォーマンスの向上を目指します。

    トラトラ戦略

    分かりやすく言えば、スワップ収益狙いで、ただ買ってそのままホールドしておくだけではもったいないので、ここにトラリピで差益収益のエッセンスを加えようという戦略です。

    トラトラ戦略には高金利通貨がイチバン

    トラトラ戦略に最適なのは、スワップ差益の期待できる高金利通貨。現在、高金利通貨と言えば、豪ドル、NZドル、トルコリラ、南アフリカランドの4つ。この4通貨でトラトラ戦略を実施します。

    この4通貨はスワップ収益だけを狙っても十分な利益を得ることができますが、トラリピを加えることでその利益率は40%近く跳ね上がります!

    通貨ペア スワップ収益のみ トラトラ戦略 利益率の差
    豪ドル円 19.44% 50.38% +30.94%
    NZドル円 41.04% 76.83% +35.79%
    南アフリカランド円 34.83% 53.19% +18.36%
    トルコリラ円 45.13% 48.87% +3.75%

    ※検証期間は2014年6月2日(月)~2015年5月29日(金)
    ※保有総数量は10万通貨(ZAR/JPYは17万通貨)
    ※スワップ収益は、2014年6月2日(月)オープン時のレートで保持

    トラリピの弱点を補填

    トラトラ戦略は、M2Jのトラリピだけでも成立しますが、トラリピには次の2つの弱点があります。

    • 取引手数料が高い
    • スワップ金利が安い

    FX投資をする上で致命的とも言えますが、トラリピができるのはトラリピだけなのでここは一旦目を瞑り、他のFX会社のサービスを利用することでこの2つの弱点を補い、トラトラ戦略の利益率をさらに向上させます。

    取引手数料はループ・イフダンでカバー

    トラリピの取引手数料を削減するためには、取引手数料無料のループ・イフダンを使います。
    上記4通貨のうち、ループ・イフダンが対応しているのは豪ドル円なので豪ドル円のみループイフダンとし、その他3通貨ペアはトラリピで行います。

    スワップはライブスター証券でカバー

    安値圏となるスワップ収益狙いゾーンには、トラップ注文を仕掛けますが、このトラップトレードはM2Jでしかできません。

    ただし、トラップトレードは指値注文を1度に複数発注しているだけなのでスワップ収益狙いゾーンに複数の指値注文を発注しておけば問題ありません。

    大事なのはスワップ金利で、スワップ金利の高いFX会社を使うことでスワップ収益が激増します。オススメはライブスター証券です。トルコリラ円だけは取り扱いがないのでトライオートFXにします。
    ※スワップ金利は11月12日現在。括弧内はトラリピのスワップ金利

    • 豪ドル円:ライブスター証券 51円(42円)
    • NZドル円:ライブスター証券 61円(15円)
    • 南アフリカランド円:ライブスター証券 14円(7円)
    • トルコリラ円:インヴァスト証券(トライオートFX) 112円(90円)

    スワップ狙いなら『スワップライダー』

    スワップライダー

    スワップ狙いならトライオートFXのスワップライダーも検討の余地があります。
    対応通貨は以下の6通貨ペアに対応しています。

    • 豪ドル円
    • NZドル円
    • 南アフリカランド円
    • ユーロ豪ドル
    • 豪ドル米ドル
    • NZドル米ドル

     スワップ派必見!トライオートFXでスワップを狙う方法

    まとめ

    トラリピの取引手数料とスワップ金利は壊滅的ですが、こんな方法で補うこともできます。トラトラ戦略は、他のFX会社のサービスを使って最適化することをお勧めします(M2Jさん、ごめんなさい)

    通貨ペア 為替差益狙いゾーン スワップ収益狙いゾーン
    豪ドル円 ループ・イフダン ライブスター証券
    NZドル円 トラリピ JFX
    南アフリカランド円 トラリピ ライブスター証券
    トルコリラ円 トラリピ セントラル短資FX
      “なるほど!”と唸ったらクリックをお願いします!

      最新FX自動売買 オススメランキング! [2016年夏版]

       トラリピ [マネースクウェア・ジャパン]
      元祖リピート系発注機能
      2007年サービス開始の元祖リピート系発注機能。FX初心者にも分かりやすい仕組みが受け、預かり資産は60ヶ月連続増加中。
      高金利通貨のランド円、トルコリラ円の取り扱いもあり、為替コヤジのオススメ第1位です。
      一度に得られる利益は小さいながらもローリスクでコツコツ利益を積み上げることが可能です。
      総合 取引ツール コスト スワップ
      25.5/30点 5.0/5点 3.0/5点 4.0/5点
      スマホ 通貨ペア 情報
      4.5/5点 4.0/5点 5.0/5点
       シストレ24 [インヴァスト証券]
      情報量とストラテジー数で他を圧倒
      ミラートレーダーをやるなら必ず登録しておきたいシストレ24。
      シストレ24でしか使えないストラテジーを大量に搭載し、シストレ最強ツール「Myシストレ24」や勝者の法則などストラテジー選びに欠かせない情報が満載。
      さらに上級者はジョイントレード、エクストラトレードで利益をアップさせることもできます。
      総合 取引ツール コスト スワップ
      25.0/30点 5.0/5点 3.0/5点 3.0/5点
      スマホ 通貨ペア 情報
      5.0/5点 4.0/5点 5.0/5点
       トライオートFX [インヴァスト証券]
      仕掛けランキングの登場で一気に使い勝手が向上
      リリース当初は裁量色が強く、FX自動売買向きではありませんでしたが、複数のAP注文がパッケージ化されたクイック仕掛けの充実に伴い、使い勝手が大幅に上昇。
      特に仕掛けランキングはステータスアイコンを参考にしながら仕掛けが選びやすくなっています。
      裁量注文、AP注文、仕掛けが揃い、初級者から上級者まで満足できます。
      総合 取引ツール コスト スワップ
      24.5/30点 3.5/5点 5.0/5点 3.5/5点
      スマホ 通貨ペア 情報
      4.0/5点 3.5/5点 5.0/5点
       iサイクル注文 [外為オンライン]
      外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込利用者の76%がプラスのリピート系発注機能 43万口座を誇る外為オンラインが満を持してリリースしたiサイクル注文。後発組ながら従来のリピート系発注機能をよく分析しており、最初に設定した変動幅が相場の上昇下落に合わせて自動追従し、自動発注を繰り返してくれます。
      口座開設から取引までスマホ1本で完結できる手軽さが人気で利用者の76%が利益を上げています。
      総合 取引ツール コスト スワップ
      23.5/30点 4.5/5点 4.0/5点 3.5/5点
      スマホ 通貨ペア 情報
      4.0/5点 4.0/5点 3.5/5点
       トラッキングトレード [FXトレーディングシステムズ]
      本家を超える低コスト
      FXトレーディングシステムズのFXブロードネットから新登場の相場追尾型リピート系発注機能。
      外為オンラインのライセンス供与を受けており、「iサイクル注文」と同じシステムながら多くの通貨ペアでスプレッド、スワップともに本家を上回っています。
      豪華なキャッシュバックキャンペーンも注目です。
      総合 取引ツール コスト スワップ
      23.0/30点 4.0/5点 4.0/5点 3.5/5点
      スマホ 通貨ペア 情報
      4.0/5点 4.0/5点 3.5/5点

      ※評価指標については「FX自動売買オススメランキングの評価指標」をご覧下さい

      コメントを残す