【ストラテジー定点観測】ThirdBrainFxの復活は当分先

ThirdBrainFx

『ストラテジー定点観測』では為替コヤジがチョット気になるストラテジーを定期的に観測し、ストラテジーの良し悪しについて自由気ままにつぶやいています。

今回のストラテジーは、ThirdBrainFx(2回目)です。

為替コヤジの人気FX自動売買ランキング

多くのFXトレーダーが選んでいる本当に勝てるFX自動売買はコレ!

 ループイフダン [アイネット証券]
   コスト面と手軽さで他を圧倒するリピート系注文。FX初心者向き
 トライオートFX [インヴァスト証券]
   自由自在の設定が可能なリピート系注文。少し慣れが必要
シストレ24 [インヴァスト証券]
   フルオートでストラテジー入れ替えも全自動
 オートレール [マネックス証券]
   トレール機能を備えたリピート系注文
 iサイクル注文 [外為オンライン]
   トレンド判定機能を実装したリピート系注文

ThirdBrainFx

シストレ24のウィークリーレポート『勝者の法則』ではイマダメストラテジー(今運用してはダメなストラテジー)にThirdBrainFx(AUD/USD)とかつての怪物ストラテジーThirdBrainFx(AUD/JPY)が選ばれています。

復活の望まれるThirdBrainFxですが、FXDDで取引できる22通貨ペアについて年度別損益、2014年の月別損益を集計しました。

年度別成績

2011、2012年の成績が際立っています。OnTheRiverの22通貨ペアの合計pipsが1万7,000pipsですのでその凄さが分かります。

しかし2013、2014年が酷い。見る影もありません。ThirdBrainFxは基本的に280pipsのボラティリティを必要としますので今年は特に苦戦しています。

ThirdBrainFx_20140615

2014年月別成績

今年は全ての月でマイナスとなっています。勝者の法則によればThirdBrainFxを稼働させる目安は直近の累積利益が1,000pipsを超えてきた辺りとのことですが、6月13日時点では該当なし。

ThirdBrainFxの復活は当分先になりそうです。

ThirdBrainFx(2014)_20140615

FinalCashBackとは?

日本ではあまり馴染みがありませんが、海外FXではIB(イントロデューシング・ブローカー)と呼ばれるブローカーがユーザーをFX業者に紹介し、FX業者は紹介してもらったお礼にその報酬をIBに支払う形態が一般的となっているそうです。

2014030918273515d

このIBに当たるのがFinalCashBackで、FX業者から受ける報酬の一部を我々ユーザーに還元してくるというわけです。
我々はFinalCashBackを経由してFXDD口座を開設し、取引をすればFinalCashBackがFXDDから受けた報酬の一部を還元してくれます。

FinalCashBackは「最高リベート率」を掲げ、毎月リベート率の調査とリベート率アップを実施しており、 FXDDなら0.75pipsのキャッシュバックがあり、10kの取引を1日10回すると年間22万6,800円もキャッシュバックを受けることができます

FXDDとは?

FXDDとは日本で最も利用されている海外FX業者で日本人の口座数は5万口座でシストレ24の6万口座に匹敵します。

日本語サポートも充実して海外FX業者特有の英語による煩わしさは皆無。気になるミラートレーダーのスプレッドは国内のどのFX業者よりも遥かに狭く、その上レバレッジは200倍!さらにメール1本で最大500倍にすることも可能。
つまり5万円の入金で 2,500万円の取引が可能になるというわけ。

当然、利用料無料1,000通貨ペア対応。クレジットカードによる入金にも対応しています。

FinalCashBack経由のFXDD取引の始め方

①下記のバナーからFinalCashBackのユーザ登録を行います

②FinalCashBackにログイン後、FXDDの口座開設を行います[ 口座開設マニュアル(PDF) ]

③FinalCashBackに②で開設したFXDD口座を登録(口座認証)します

④キャッシュバックの受取方法(銀行振込あるいはPayPal)を設定します

⑤入金します(クレジットカード、銀行振込等)
※クレジットカードによる入金はIEではエラーとなるのでGoogle Chromeを使って下さい

⑥下記の申請フォームからレバレッジ500倍の申請を行います[ 申請フォーム ]

⑦FXDDミラートレーダーにログインし取引開始[ ログイン ]

⑧あとはキャッシュバックを貰ってほくそ笑むだけ

コメントを残す