ちょっと複雑なシストレ24の『フルオート』の推奨証拠金タイプをわかりやすく解説

    box1_pic16

    シストレ24のフルオートには推奨証拠金タイプという仕組みがあるのですが、これが少し分かりづらいので整理してみました。

    フルオートの推奨証拠金タイプとは?

    ストラテジーを稼働させる場合、いくら運用資金があればいいのかを示すのが推奨証拠金です。

    推奨証拠金は下記①②のいずれか大きい方を採用しています。

    ① (必要証拠金 × 最大ポジション数) + 過去3ヶ月の最大ドローダウン
    ②5万円

    推奨証拠金は1万通貨(10k)あたりの金額となりますので、取引額を2倍(20k)にした場合は、推奨証拠金も2倍となります。

    ただし、これはシストレ24の推奨証拠金であって、例えばセントラルミラートレーダーでは算出方法がことなります。詳しくは『ミラートレーダーの目安資金。最低いくら準備すれば自動売買できるのか?』をご覧下さい。

    そしてフルオートの推奨証拠金タイプは運用資金額、ストラテジー数、取引額から決まっているようです。

    ちなみにフルオートは最少取引単位の5kで1ストラテジーを稼働させるのに15万円かかるので最低でも15万円用意する必要があります。

    運用資金額 ストラテジー数 取引額 推奨証拠金タイプ
    15万円 1 5k 30万円以下
    20万円 1 5k 40万円以下
    25万円 1 5k 50万円以下
    30万円 1 5k 60万円以下
    35万円 1 5k 70万円以下

    例えばフルオートを運用資金20万円でひとつのストラテジーを5kで運用する場合には推奨証拠金40万円以下のストラテジーしか選択されないということになります。

    この表を覚えておけば取引額を増やした場合でも運用資金がいくら必要になるか分かります。

    例えば推奨証拠金タイプを40万円のまま、1ストラテジーを10kで運用したいのであれば運用資金は40万円必要になります。

    推奨証拠金の調整

    例えば運用資金30万円で1ストラテジーを5kで運用すると推奨証拠金タイプは60万円以下になります。

    しかし推奨証拠金が60万円以下となると同40万円以下のストラテジーと比べてドローダウンの大きなストラテジーが選ばれることになります。

    そこで推奨証拠金が40万円以下のストラテジーしか選ばれないようにしたい場合にはフルオートの詳細設定で推奨証拠金を制限することができます。

    %e3%83%95%e3%83%ab%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%88_%e6%8e%a8%e5%a5%a8%e8%a8%bc%e6%8b%a0%e9%87%91

    もちろん運用資金を減らすことで推奨証拠金タイプを下げることもできますが、ロスカットの危険が高まりますので、より安全に運用したい人は運用資金を増やして推奨証拠金を詳細設定で制限して下さい。

    ストラテジーを2つ以上稼働させる場合の注意点

    運用資金が30万円以上あれば5kで2つのストラテジーを稼働させることができます。

    先ほどの表を2ストラテジーに変えると以下のようになります。

    運用資金額 ストラテジー数 取引額 推奨証拠金タイプ
    30万円 2 5k 30万円以下
    35万円 2 5k 35万円以下
    40万円 2 5k 40万円以下
    45万円 2 5k 45万円以下
    50万円 2 5k 50万円以下

    例えば運用資金100万円で2ストラテジーを各5kで運用すると推奨証拠金タイプは100万円以下となります。

    ここで注意したいのがこの場合、2つのストラテジーの推奨証拠金の単純な合計額が100万円以下になるということです。それぞれのストラテジーの推奨証拠金が50万円以下になるのではありません。

    例えば推奨証拠金タイプ100万円(2ストラテジー)の場合を考えてみましょう。

    ストラテジーA 推奨証拠金20万円
    ストラテジーB 推奨証拠金80万円
    ストラテジーC 推奨証拠金50万円

    この場合、推奨証拠金は単純な合計額となるため、ストラテジーAとBが選ばれます。ストラテジーBはかなりドローダウンの大きいストラテジーであることが推測されるので注意が必要です。

    いずれのストラテジーも推奨証拠金を50万円以下に制限するにはフルオートの詳細設定で推奨証拠金を制限する必要があります。

    今なら為替コヤジ限定タイアップで何と11,000円もらえる!

    bnr_st24_b

    インヴァスト証券では、「シストレ24 ワントレで10,000円キャッシュバックキャンペーン 」を実施しています。たったワントレ(1往復)だけで10,000円キャッシュバックされます。

    さらに下のバナーから申し込めば為替コヤジ限定タイアップでもう1,000円上乗せで合計11,000円がキャッシュバックされます!

      “なるほど!”と唸ったらクリックをお願いします!

      最新FX自動売買 オススメランキング! [2016年夏版]

       トラリピ [マネースクウェア・ジャパン]
      元祖リピート系発注機能
      2007年サービス開始の元祖リピート系発注機能。FX初心者にも分かりやすい仕組みが受け、預かり資産は60ヶ月連続増加中。
      高金利通貨のランド円、トルコリラ円の取り扱いもあり、為替コヤジのオススメ第1位です。
      一度に得られる利益は小さいながらもローリスクでコツコツ利益を積み上げることが可能です。
      総合 取引ツール コスト スワップ
      25.5/30点 5.0/5点 3.0/5点 4.0/5点
      スマホ 通貨ペア 情報
      4.5/5点 4.0/5点 5.0/5点
       シストレ24 [インヴァスト証券]
      情報量とストラテジー数で他を圧倒
      ミラートレーダーをやるなら必ず登録しておきたいシストレ24。
      シストレ24でしか使えないストラテジーを大量に搭載し、シストレ最強ツール「Myシストレ24」や勝者の法則などストラテジー選びに欠かせない情報が満載。
      さらに上級者はジョイントレード、エクストラトレードで利益をアップさせることもできます。
      総合 取引ツール コスト スワップ
      25.0/30点 5.0/5点 3.0/5点 3.0/5点
      スマホ 通貨ペア 情報
      5.0/5点 4.0/5点 5.0/5点
       トライオートFX [インヴァスト証券]
      仕掛けランキングの登場で一気に使い勝手が向上
      リリース当初は裁量色が強く、FX自動売買向きではありませんでしたが、複数のAP注文がパッケージ化されたクイック仕掛けの充実に伴い、使い勝手が大幅に上昇。
      特に仕掛けランキングはステータスアイコンを参考にしながら仕掛けが選びやすくなっています。
      裁量注文、AP注文、仕掛けが揃い、初級者から上級者まで満足できます。
      総合 取引ツール コスト スワップ
      24.5/30点 3.5/5点 5.0/5点 3.5/5点
      スマホ 通貨ペア 情報
      4.0/5点 3.5/5点 5.0/5点
       iサイクル注文 [外為オンライン]
      外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込利用者の76%がプラスのリピート系発注機能 43万口座を誇る外為オンラインが満を持してリリースしたiサイクル注文。後発組ながら従来のリピート系発注機能をよく分析しており、最初に設定した変動幅が相場の上昇下落に合わせて自動追従し、自動発注を繰り返してくれます。
      口座開設から取引までスマホ1本で完結できる手軽さが人気で利用者の76%が利益を上げています。
      総合 取引ツール コスト スワップ
      23.5/30点 4.5/5点 4.0/5点 3.5/5点
      スマホ 通貨ペア 情報
      4.0/5点 4.0/5点 3.5/5点
       トラッキングトレード [FXトレーディングシステムズ]
      本家を超える低コスト
      FXトレーディングシステムズのFXブロードネットから新登場の相場追尾型リピート系発注機能。
      外為オンラインのライセンス供与を受けており、「iサイクル注文」と同じシステムながら多くの通貨ペアでスプレッド、スワップともに本家を上回っています。
      豪華なキャッシュバックキャンペーンも注目です。
      総合 取引ツール コスト スワップ
      23.0/30点 4.0/5点 4.0/5点 3.5/5点
      スマホ 通貨ペア 情報
      4.0/5点 4.0/5点 3.5/5点

      ※評価指標については「FX自動売買オススメランキングの評価指標」をご覧下さい

      コメントを残す