FX自動売買を体系的に学べるオススメ書籍9選

    old-books-1561523-640x480 (1)

    何かを体系的に学ぶには書籍に勝るものはありません。ここではFX自動売買を体系的に学べるオススメの書籍を紹介します。

    ミラートレーダー・選択型システムトレード向け

    使える売買システム判別法

    シストレ24やシストレ広場(セントラル短資FX)などでもストラテジー分析を寄稿している山本克二氏の著書。

    ストラテジーの良し悪しを統計学で分析する方法を解説しています。学術的にストラテジーを分析したいという方には向いています。

    内容的にはFX自動売買の中上級者向きと言えるでしょう。

     

    ミラートレード 実践編

    同じく山本克二氏の著書。理論的なベースは『使える売買システム判別法』を基にしながら、実践的なエクセルの操作方法や分析テクニックを中心に解説しています。

    DVDではミラートレーダーとExcelを使用したストラテジーの分析方法を動画で解説していますので理解を深めることができます。

    内容的にはFX自動売買の初級者向きとなっています。

     

    トラリピ向け

    FXトラリピの教科書

    ¥en SPA!発行の「トラリピの教科書」。トラリピの仕組みから発注方法、リスク管理、応用方法などが豊富な図解を交えながらフルカラーで書かれたまさに「教科書」。

    マネースクウェア・ジャパンが口座開設の特典となっており、トラリピの公式本と言っていいでしょう。

    すでにトラリピを始めている方には不要ですが、これからトラリピを始める方にはオススメの1冊です。

     

    実践 FXトラリピの教科書

    「トラリピの教科書」の発行から2年が経過し、トラリピも進化し、為替相場も様変わりしています。その辺を網羅したのこの実践編。

    実践というだけあってトラリピの新機能「決済トレール」や高金利通貨の取り組みなどが紹介されています。

    実践編はすでにトラリピを始めている方でも役立つ内容となっています。

     

    FXくるくるワイド投資術

    Amazon債券・為替・外貨預金カテゴリでベストセラー1位になっている魚屋さんのくるくるワイドの解説本。

    両建てを機械的に積み重ねて利益化する「くるくるワイド」を進めていくうえでトレーダーがつまずくポイントを豊富な図解でわかりやすく解説されています。

    魚屋さんのブログを読んでも理解でなかったかったが、トラリピを絡めたひとつのFX手法として学びたい人にはオススメです。

     

    ループ・イフダン向け

    FXの新常識ループ・イフダンでらくらく稼ぐ

    ループ・イフダンの解説本。アイネット証券がプレゼントしており、ループ・イフダンの公式本という位置付け。

    前半では漫画を用いてループ・イフダンを開設し、後半の実践編では七瀬玲さん、ネコピカさん、kukakuさんの3人のブロガーが攻略法を解説しています。実際に運用している方の攻略法なので実践的で役に立ちます。

    これからループ・イフダンを始めたいという人は読んでみてはいかがでしょうか?

     

    トラッキングトレード向け

    マナブ式FXトラッキングトレード入門

    トラッキングトレードの入門書。

    前半はFXの基礎知識やFX会社の選び方について解説しています。「5章 話題のリピート発注型システムを比較」ではリピート系発注機能のトレンドが抑えられており、読み物としてオススメです。

    後半はトラッキングトレードの基礎から応用まで隈なく解説されており、トラッキングトレードで困ることはなくなるでしょう。

     

    MT4(メタトレーダー)向け

    FXメタトレーダー入門

    名前の通り、メタトレーダーの入門書。

    インストールの方法から、チャートの表示の仕方、テクニカル指標の使い方、取引画面の見方、注文方法などメタトレーダーの基礎をじっくりと解説しています。

    ただしテクニカル分析やプログラミングの基礎を理解していない方には難しく感じます。

    今なおよく読まれていますが、2007年に発行されたため一部情報が古い部分があるので注意して下さい。

     

    FXメタトレーダー実践プログラミング

    『FXメタトレーダー入門』を理解した上で読みたいのが本書。独自指標や自動売買プログラムの作成のためには必携の1冊です。

    本書を読んでプログラミングを勉強し、EAを提供している人もたくさんいる程、実践的な内容となっています。

    本書で詳細されているサンプルプログラムはパンローリング社のサイトからダウンロードすることができます。

     

      最新FX自動売買 オススメランキング! [2016年夏版]

       トラリピ [マネースクウェア・ジャパン]
      元祖リピート系発注機能
      2007年サービス開始の元祖リピート系発注機能。FX初心者にも分かりやすい仕組みが受け、預かり資産は60ヶ月連続増加中。
      高金利通貨のランド円、トルコリラ円の取り扱いもあり、為替コヤジのオススメ第1位です。
      一度に得られる利益は小さいながらもローリスクでコツコツ利益を積み上げることが可能です。
      総合 取引ツール コスト スワップ
      25.5/30点 5.0/5点 3.0/5点 4.0/5点
      スマホ 通貨ペア 情報
      4.5/5点 4.0/5点 5.0/5点
       シストレ24 [インヴァスト証券]
      情報量とストラテジー数で他を圧倒
      ミラートレーダーをやるなら必ず登録しておきたいシストレ24。
      シストレ24でしか使えないストラテジーを大量に搭載し、シストレ最強ツール「Myシストレ24」や勝者の法則などストラテジー選びに欠かせない情報が満載。
      さらに上級者はジョイントレード、エクストラトレードで利益をアップさせることもできます。
      総合 取引ツール コスト スワップ
      25.0/30点 5.0/5点 3.0/5点 3.0/5点
      スマホ 通貨ペア 情報
      5.0/5点 4.0/5点 5.0/5点
       トライオートFX [インヴァスト証券]
      仕掛けランキングの登場で一気に使い勝手が向上
      リリース当初は裁量色が強く、FX自動売買向きではありませんでしたが、複数のAP注文がパッケージ化されたクイック仕掛けの充実に伴い、使い勝手が大幅に上昇。
      特に仕掛けランキングはステータスアイコンを参考にしながら仕掛けが選びやすくなっています。
      裁量注文、AP注文、仕掛けが揃い、初級者から上級者まで満足できます。
      総合 取引ツール コスト スワップ
      24.5/30点 3.5/5点 5.0/5点 3.5/5点
      スマホ 通貨ペア 情報
      4.0/5点 3.5/5点 5.0/5点
       iサイクル注文 [外為オンライン]
      外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込利用者の76%がプラスのリピート系発注機能 43万口座を誇る外為オンラインが満を持してリリースしたiサイクル注文。後発組ながら従来のリピート系発注機能をよく分析しており、最初に設定した変動幅が相場の上昇下落に合わせて自動追従し、自動発注を繰り返してくれます。
      口座開設から取引までスマホ1本で完結できる手軽さが人気で利用者の76%が利益を上げています。
      総合 取引ツール コスト スワップ
      23.5/30点 4.5/5点 4.0/5点 3.5/5点
      スマホ 通貨ペア 情報
      4.0/5点 4.0/5点 3.5/5点
       トラッキングトレード [FXトレーディングシステムズ]
      本家を超える低コスト
      FXトレーディングシステムズのFXブロードネットから新登場の相場追尾型リピート系発注機能。
      外為オンラインのライセンス供与を受けており、「iサイクル注文」と同じシステムながら多くの通貨ペアでスプレッド、スワップともに本家を上回っています。
      豪華なキャッシュバックキャンペーンも注目です。
      総合 取引ツール コスト スワップ
      23.0/30点 4.0/5点 4.0/5点 3.5/5点
      スマホ 通貨ペア 情報
      4.0/5点 4.0/5点 3.5/5点

      ※評価指標については「FX自動売買オススメランキングの評価指標」をご覧下さい

      コメントを残す