シストレ24フルオートを見直し!第4回俺のフルオートの使える設定は?

box1_pic16

失敗しなフルオートの選び方をおさらいしながら、現行フルオートの検証と第4回俺のフルオートから使えるフルオート設定を紹介します。

為替コヤジの人気FX自動売買ランキング

多くのFXトレーダーが選んでいる本当に勝てるFX自動売買はコレ!

 ループイフダン [アイネット証券]
   コスト面と手軽さで他を圧倒するリピート系注文。FX初心者向き
 トライオートFX [インヴァスト証券]
   自由自在の設定が可能なリピート系注文。少し慣れが必要
シストレ24 [インヴァスト証券]
   フルオートでストラテジー入れ替えも全自動
 オートレール [マネックス証券]
   トレール機能を備えたリピート系注文
 iサイクル注文 [外為オンライン]
   トレンド判定機能を実装したリピート系注文

失敗しないフルオートの選び方

まずは失敗しないフルオートの選び方のおさらいです。優秀なフルオート設定を見極めるポイントは以下の3つです。

  1. 年間最大リスクは30%以下
  2. きれいな損益曲線を描いている
  3. 詳細設定の細かいフルオートは避ける

理由等の詳細は下記投稿をご確認下さい。

シストレ24フルオートで大損して分かった、フルオート選び3つのポイント
2016年9月から運用を開始したシストレ24のフルオートですが、ここまで約10ヶ月間の運用成績は-241,789円と散々な結果となっています。この大損から学んだフルオートの選...

7月に上記の条件で『naokuma1016』『シストレしょうちゃん』『プレオート』の3つのフルオート設定を紹介しましたが、あれから4ヶ月経ちました。その後、どうなったか見ていきましょう。

naokuma1016

naokuma1016-2

7月15日の紹介時点から9月に一度大きく利益更新しましたが、その後利益を減らしています。最大リスクも31%から64%と大きく悪化しています。

とはいえ、収益率は200%近くあるので今年中に9月22日の高値を更新できればまだまだ使えるフルオート設定だと思います。

シストレしょうちゃん

シストレしょうちゃん-2

為替コヤジも採用してきた『シストレしょうちゃん』ですが、こちらも9月をピークに利益を減らしています。最大リスクも26%から49%まで悪化しています。

プレオート

プレオート-2

もっとも優秀だったのがこの『プレオート』です。直近での利益を大きく更新しつつ、きれいな損益曲線を描き続けています。最大リスクも29%からほとんど変わっていません。

ストラテジー数が2なので5kで30万円程度必要となりますが、まだまだお勧めです。

現行のフルオート設定からさらに2つのフルオート設定を紹介

現行のフルオートにもまだまだ使えそうなフルオート設定がありますので2つほど紹介します。

千鳥足2

千鳥足2

ひとつめは『千鳥足2』です。まず目に付くのが見事な右肩上がりの損益曲線です。最大リスクを20%に抑えながら、収益率は171%とかなりの好成績です。

詳細設定はやや狙っている嫌いはありますが、使ってみたいと思わせるフルオート設定です。

mic_GBP

mic_GBP

ふたつめは『mic_GBP』です。通貨ペアをGBP/AUDとGBP/JPYに絞っただけのかなりシンプルな設定となっています。

最大リスクを22%に抑えながら、収益率はなんと229%!

第4回俺のフルオートのおすすめは?

先週から第4回俺のフルオートが公開されています。稼働期間が短く、フルオート設定の良し悪しを見極めるのは困難ですが、現時点でのオススメ設定を紹介します。

目標100%

目標100%

『目標100%』は損益曲線は描写期間が短いのでやや階段状ですが、きれいな右肩上がりとなっています。収益率200%、最大リスク21%と申し分ありません。

ちょっと気になったのが通貨ペアの設定です。プレオートと同じように通貨ペアを分散しています。収益を安定させるのに通貨ペア分散は効果があるのかもしれませんね

MSリスペクト

MSリスペクト

マインスイーパーを参考に作られた、その名も『MSリスペクト』。きれいな損益曲線です。詳細設計は若干細かくなっていますが、収益率198%、最大リスク28%と安定しています。

MSリスペクトも通貨ペアを分散させています。

まとめ

完全放置が売りのフルオートなのでできる限り長い間放置できる設定が理想的です。現時点ではプレオートが最もおすすめです。

シストレしょうちゃんは少しずれてきているので別のフルオート設定に変えたいのですが、紹介したストラテジーはすべてストラテジー数が2つなので資金不足の為替コヤジには無理でした。

ストラテジー数1で選ぶとかなり選択肢は減ってしまいますが、第4回俺のフルオートから選んだ『黄菖蒲』を来週から採用したいと思います。

黄菖蒲

損益曲線は階段状ですが、収益率198%、最大リスク26%と申し分ありません。設定も超シンプルで条件を全て満たしています。

為替コヤジが使用しているFX自動売買サービス

 トラリピ [マネースクウェア・ジャパン]
メインで使用しているリピート系注文。高コストだが、サービスの使い勝手はピカイチ。FX初心者向け情報が豊富で月イチで開催される100万ドルセミナーは必見。

 シストレ24 [インヴァスト証券]
完全自動売買が可能なミラートレーダー。ハイリスク・ハイリターンだが、年間収益率300%も狙えるフルオートは魅力十分。

 トライオートFX [インヴァスト証券]
変幻自在の設定型システムトレード。これさえあればどんな自動売買も可能。手堅く年間収益率30%超も可能なレンジフォーカスは初心者に最適。

 ループ・イフダン [アイネット証券]
取引手数料無料で高スワップのリピート系注文。情報コンテンツに乏しいが、コストを抑えて手軽に自動売買したいFX中級者向き。

コメントを残す