ヘッジファンドの投資戦略をミラートレーダーで再現!その運用成績は?

ヘッジファンドストラテジー

ヘッジファンド・ストラテジーがミラートレーダー導入会社に続々と提供されていますが、実際どれだけ儲かっているのでしょうか?そのオススメの運用方法は?

為替コヤジの人気FX自動売買ランキング

多くのFXトレーダーが選んでいる本当に勝てるFX自動売買はコレ!

 ループイフダン [アイネット証券]
   コスト面と手軽さで他を圧倒するリピート系注文。FX初心者向き
 トライオートFX [インヴァスト証券]
   自由自在の設定が可能なリピート系注文。少し慣れが必要
シストレ24 [インヴァスト証券]
   フルオートでストラテジー入れ替えも全自動
 オートレール [マネックス証券]
   トレール機能を備えたリピート系注文
 iサイクル注文 [外為オンライン]
   トレンド判定機能を実装したリピート系注文

ヘッジファンド・ストラテジーとは?

ミラートレーダーでは、外国為替のプロ中のプロである世界15のヘッジファンドによる取引をミラーリング出来るようになりました。

ミラートレーダーを提供しているイスラエルのトレーデンシー社は、この機能を『ミラートレーダー・ヘッジファンド・アルゴ・ストラテジー』と呼んでいます。

ヘッジファンド・アルゴに関わっているヘッジファンドには、センチュリオンFX(CenturionFX)、インテル・エージェント(IntelAgent)、サガット・キャピタル(Sagat Capital)、トリベレット・キャピタル・マネジメント(Tribelet Capital Management)、ブルーハイブ・キャピタル(Bluehive Capital)などが含まれるそうです。

ヘッジファンド・ストラテジーの名前は全て”Hedge Fund”の“HF-“始まりですが、その後ろの文字列がヘッジファンドの名称になっています。 

>>ミラートレーダーの起爆剤なるか!?『ヘッジファンドストラテジー』 

ヘッジファンド・ストラテジーの対応状況

先日、ご報告したFXDD、FXTFミラートレーダーに続いて続々とヘッジファンドストラテジーが導入されています。FX各社の対応状況は以下の通りです。選べるミラートレーダー以外は全て導入済みです。

対応済み

未対応

ヘッジファンド・ストラテジーの成績は?

ヘッジファンド・ストラテジーのお陰で私たち一般庶民もミラートレーダーを通じてヘッジファンドの投資戦略に乗ることができます。

最初にヘッジファンド・ストラテジーを導入したFXDDミラートレーダーで、ヘッジファンド・ストラテジーの成績を見てみましょう。

下図は過去90日間の成績ですが、ヘッジファンドの性質上、リスクを負って大勝を狙うよりも、手堅く着実に利益を上げることの方が重視されるため、目を見張るような成績を残しているストラテジーはありません。

ヘッジファンドストラテジー成績20151026

下図は獲得pipsトップのHF-Tribelet_13(EUR/USD)の月別獲得pipsですが、大きなドローダウンを回避しながら手堅く運用している様子が伺えます。

HF-Tribelet_13

ヘッジファンド・ストラテジーは、ゆったりとしたスイングトレードが基本となるため、単体で運用するよりも直近の相場で活躍する「イマコレ」ストラテジーと組み合わせてポートフォリオを組むことをオススメします。

為替コヤジが使用しているFX自動売買サービス

 トラリピ [マネースクエア]
メインで使用しているリピート系注文。高コストだが、サービスの使い勝手はピカイチ。FX初心者向け情報が豊富で月イチで開催される100万ドルセミナーは必見。

 シストレ24 [インヴァスト証券]
完全自動売買が可能なミラートレーダー。ハイリスク・ハイリターンだが、年間収益率300%も狙えるフルオートは魅力十分。

 トライオートFX [インヴァスト証券]
変幻自在の設定型システムトレード。これさえあればどんな自動売買も可能。手堅く年間収益率30%超も可能なレンジフォーカスは初心者に最適。

 ループ・イフダン [アイネット証券]
取引手数料無料で高スワップのリピート系注文。情報コンテンツに乏しいが、コストを抑えて手軽に自動売買したいFX中級者向き。

コメントを残す