【続報】ミラートレーダー最低取引数量引き上げ 残りはセントラル短資FX

ミラートレーダーの最低取引数量引き上げが続々と発表され、残りはセントラル短資FXのみとなりました。

最低取引数量引き上げ執行日

サービス名 FX会社 執行日
シストレ24 インヴァスト証券 3月31日(月)
セントラルミラートレーダー セントラル短資FX 未発表
シストレ.COM PLANEX TRADE.COM 4月14日(月)
選べるミラートレーダー FXプライム byGMO 4月5日(土)
FXTFミラートレーダー FXトレード・フィナンシャル
アヴァミラートレーダー アヴァトレード 4月14日(月)
ミラートレーダー口座 FXCMジャパン証券 4月14日(月)

※元々、最低取引数量が1万通貨のため、変更なし

為替コヤジの人気FX自動売買ランキング

多くのFXトレーダーが選んでいる本当に勝てるFX自動売買はコレ!

ループイフダン [アイネット証券]
   コスト面と手軽さで他を圧倒するリピート系注文。FX初心者向き
トライオートFX [インヴァスト証券]
   自由自在の設定が可能なリピート系注文。少し慣れが必要
シストレ24 [インヴァスト証券]
   フルオートでストラテジー入れ替えも全自動
オートレール [マネックス証券]
   トレール機能を備えたリピート系注文
iサイクル注文 [外為オンライン]
   トレンド判定機能を実装したリピート系注文

事前にポートフォリオに追加された5k未満のストラテジーは、 最低取引数量引き上げ後も設定された数量で取引が可能とのこと。
5k未満での運用を考えている方は急いで口座開設してポートフォリオにストラテジーを追加しましょう!

ミラートレーダーをやるなら以下の4つの口座開設は必須です。特にFXDDは1,000通貨単位継続で取引ごとにキャッシュバックも貰えるので超おススメです。

FinalCashBackとは?

日本ではあまり馴染みがありませんが、海外FXではIB(イントロデューシング・ブローカー)と呼ばれるブローカーがユーザーをFX業者に紹介し、FX業者は紹介してもらったお礼にその報酬をIBに支払う形態が一般的となっているそうです。

2014030918273515d

このIBに当たるのがFinalCashBackで、FX業者から受ける報酬の一部を我々ユーザーに還元してくるというわけです。
我々はFinalCashBackを経由してFXDD口座を開設し、取引をすればFinalCashBackがFXDDから受けた報酬の一部を還元してくれます。

FinalCashBackは「最高リベート率」を掲げ、毎月リベート率の調査とリベート率アップを実施しており、 FXDDなら0.75pipsのキャッシュバックがあり、10kの取引を1日10回すると年間22万6,800円もキャッシュバックを受けることができます

FXDDとは?

FXDDとは日本で最も利用されている海外FX業者で日本人の口座数は5万口座でシストレ24の6万口座に匹敵します。

日本語サポートも充実して海外FX業者特有の英語による煩わしさは皆無。気になるミラートレーダーのスプレッドは国内のどのFX業者よりも遥かに狭く、その上レバレッジは200倍!さらにメール1本で最大500倍にすることも可能。
つまり5万円の入金で 2,500万円の取引が可能になるというわけ。

当然、利用料無料1,000通貨ペア対応。クレジットカードによる入金にも対応しています。

FinalCashBack経由のFXDD取引の始め方

①下記のバナーからFinalCashBackのユーザ登録を行います

②FinalCashBackにログイン後、FXDDの口座開設を行います[ 口座開設マニュアル(PDF) ]

③FinalCashBackに②で開設したFXDD口座を登録(口座認証)します

④キャッシュバックの受取方法(銀行振込あるいはPayPal)を設定します

⑤入金します(クレジットカード、銀行振込等)
※クレジットカードによる入金はIEではエラーとなるのでGoogle Chromeを使って下さい

⑥下記の申請フォームからレバレッジ500倍の申請を行います[ 申請フォーム ]

⑦FXDDミラートレーダーにログインし取引開始[ ログイン ]

⑧あとはキャッシュバックを貰ってほくそ笑むだけ

コメントを残す